So-net無料ブログ作成

6月の「毎月ソウル」 @Seoul [South Korea (Seoul)]

IMG_8892.jpg

6月14日、いつもの時間に成田空港へ。

京急~京成と在来線を乗り継ぐ長旅は、
成田~ソウルのフライトと同じ2時間半を消費する。

NEXを使っても、空港リムジンを使っても、
神奈川の南端からは数十分しか変わらず、
倍以上違う料金を出す価値がない。

超法規的に近所のUSNAVYの空母から成田にでも空輸してくれないだろうか。

ロー・シーズンのせいか、アップウレードなし。
プレミア・エコノミーも3割程度の客で、全体もガラガラ。
あいかわらずオペレーション・アップグレードの基準がよくわからない。

2週間も早く訪れた入梅のせいで、各所がムシアツイ。

節電対策中の成田空港ビルも例外ではなく、
空気がこもって、ひたすらに蒸し暑い。
KALラウンジにたどり着いた頃には汗まみれだった。

IMG_8299.jpg
「楽天プレミアムカード」なら、ラウンジを自由に使える「Priority Pass」がついてくる!!


UA881のフライトは定刻どおり、仁川空港に到着し、
入国、ターンテーブル、税関と軽やかに通り抜け、
30分後にはAREXの改札にT-moneyカードを叩きつけ、
ホームに降りたっていた。

この国の肩を持つわけではないが、
ロビーの広さと空港バス、鉄道へのアクセスの良さは世界屈指だ。
ただしタクシーに限っては市内へぶっとばしても30分、
¥2,000もかからないチャンギが世界一であることは否定できない。

到着ロビーが狭すぎてカートも通れない成田空港、
着いた途端、うんざりした気分と不快感に襲われる空港ってどうなの。

IMG_8893.jpg
アディダス,NIKE,プーマなどスポーツ総合サイトOPEN!


今回、いつもの新設洞でなく、落星岱(ナクソンデ)という駅を目指す。

某SNSで知り合った人から、
「韓国人の家で長めに滞在する日本人を求めている」という情報をもらい、
その家に滞在することとなった。

家の主とメールでヤリトリをすると、
どうやら兄弟が家を出て、空き部屋があるため、
そこを活かして、長期滞在者を宿泊させようということにしたらしく、
滞在中は丸々、一部屋貸してもらえるようなのだ。

滞在費も破格に安かったので、
4月に滞在した加山デジタル団地の闇ゲストハウスに懲りず、
トライしてみることにした。

こういう機会でもないと知らない駅や町を眺める機会はないし、
ホームステイのような、民泊のような、ちょっと不思議な滞在にも気を惹かれた。
そして環状線である2号線上にあることが背中を押した。

IMG_8897.jpg

弘大入口(ホンデイック)でAREXを降り、地下鉄2号線に乗り換える。

23時を回ったナクソンデの駅の改札から、
酒臭いビジネスマンや疲れた顔のOLがそれぞれの家路に散っていく。
地下鉄の階段を上がり、見知らぬ町の風を吸い込むと、
昼から座り続けていた長い道のりがようやく終わったことを実感した。

教えてもらった電話番号をひとつひとつ押した。


↓ クリックしていただけると、励みになります↓
★人気ブログランキングへ★




nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 13

コメント 4

otemoyan

KALラウンジでは
涼しかったのでしょうか。
シャワー付きかな?
by otemoyan (2011-10-09 13:40) 

delfin

>otemoyanさん

ラウンジもびみょ~(笑

まあ、座っていれば、次第に、って感じですね~

残念ながらKALラウンジはシャワーありません。
アメリカ系ならホトンドあるんですけどね。

あ、でも仁川空港のKALもアシアナもシャワーありです!
この夏は重宝しました!
by delfin (2011-10-09 22:53) 

けい

成田は本当にイロイロとうんざりしますよね。
今は某地方空港を利用していますが、市街地までは近いのは助かります。
空港職員の対応にはうんざりですが…。
仁川空港はホント良くできていると思います。
by けい (2011-10-11 15:32) 

delfin

>けいさん

成田、広くなりましたけどね。
ところどころ増築のツケが見え隠れします。

出国は地方空港のほうがいいかもしれませんね。
成田はキャパと客数が合ってない気がします。

空港職員というか、杓子定規な警備員にうんざりです・・・
by delfin (2011-10-13 00:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0