So-net無料ブログ作成

明けの気配 @Jeonju [South Korea (全州)]

IMG_7498.jpg

明け方に激しい水の音で起こされた。

寝ぼけて目覚めてしまったかと思ったのだが、
窓の外を見ると雨が隣家の屋根に落ち、
その跳ね返りが窓を叩き、ザバザバと音を立てていた。

11月30日、
「羽田出国」「大韓航空搭乗」に続く、初物尽くしの今回。
今日はもうひとつの初物、「全州」を訪ねるのである。

いきなりなんで「全州」なのかというと、
外国人向けに無料バスが用意されていて、
それを利用して、足を伸ばそうと企んだのだ。

「『韓国訪問の年』委員会」が催す
「Visit Korea」キャンペーンの一環として、
外国人向けに限り、
慶州、全州、釜山に向けて、無料のシャトルバスを運行しているのだ。

http://japanese.visitkoreayear.com/japan/benefit/benefit_07_01_01.asp
Visit Korea Year
IMG_7437.jpg

コストがかからないなら導かれてみましょう、
ということで、ネット上で予約を入れてみた。

少し早かったが、雨音に促され、起床。
足りない睡眠は長距離バスの中でも補えるので、
トーストとコーヒーを胃袋に放り込み、目を覚ますことにした。

8時の出発時間に合わせ、7時過ぎに宿を出るとまだ外は薄暗い。

雨に濡れた建物や路面と厚い雲が暗さを深めているなか、
新設洞の駅から地下鉄へ。
朝の通勤時間に差し掛かるせいか、車内は混んでいる。
冬の足音が聞こえはじめるこの時季、
韓国の人たちはもう、すっかり真っ黒な装い。

日本の人たちも冬となると黒っぽい服装が好きだが、
それにも増して、韓国の人たちは黒く、
車内の色彩は塗りつぶしたようになる。

地下鉄・光化門駅で降り、バスが待つスポットへ。
パスポートを見せ、カンタンな受付が済ませ、
時間に余裕があったので、コーヒーを買いに向かい、バスに戻った。

バスは空港リムジンよりも席幅が広い、2+1のシート。
ビジネスクラス、とはいわないが、
前席にヒザも当たらない広いスペースがウレシイ。

20名弱が乗り込んだだろうか、
客層は日本人が4~5名、欧米系が4~5名、
残りはニギヤカな中華系が占めている。

IMG_7484.jpg

1時間半走り、サービス・エリアでトイレ休憩。
3時間の道のりのちょうど半ば。

バスには一応、ガイド役の学生くん(バイトくん?)が乗っていて、
韓国語、英語、日本語で出発時間の案内など告げてくれるので、
長距離バスよりは気がラク。
しかしもっとも多い中華系へ中国語の案内はないのね。

外に出るとサービス・エリアは山あいにあるため、ソウルよりも寒い。

考えてみると韓国で長距離バスを利用するのは初めて。
空港線を除き、高速を走ることもないので、
サービス・エリアを利用するも初めてだ。

なにか驚きがあるかと歩き回ってみたが、
日本のサービス・エリアと変わりがない。

これがヨーロッパなどだと、
サービス・エリアごとに入っている店が異なるので、
ツアーのお客さんはトイレ・ストップごとにテンションが上がる、
なんてことがあったことを思い出した。

IMG_7481.jpg

サービス・エリアの形状や出店まで日本に似ていて、
違いはといえば、たこ焼きや肉まんの店が、
トッポギやオデンと差し替わっているぐらいで、ちょっと拍子抜け。

10:50、予定より少しだけ早く、バスは全州に到着した。


↓ クリックでさらに上へ!! ↓
FC2 Blog Ranking


nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 4

ひまわり

この無料バスに私が乗った10月、20代後半と思える
ドジな日本人女性2人組が、やらかしてくれました!

慶州行きに乗るはずが、全州行きに乗っちゃったのです。

出発して案内が始まってすぐに気がついたようで、
ガイドさんに話して、慶州行きのバスと連絡してもらい、
途中で降ろしてもらいました。

というくらい、乗る前のチェックがいい加減でしたよ。
私も、パスポートも見せなかったし、予約をプリントアウトしたのも
見せなかったし・・・。

その2人は、駆け込みで乗り込んできたので、
ガイドさんも名前を名簿でチェックしなかったのでしょう。
ということは、連絡なしのキャンセルが2名いたのかもしれませんね。

全州行き、慶州行き、釜山行き、並んで停まっているので、
行き先の韓国語式のアルファベットを読めないと間違えるかもしれませんね。

by ひまわり (2011-06-07 14:36) 

delfin

>ひまわりさん

コメントありがとうございます!

わたしが乗ったときは、書面もP/Pもチェックしてましたよ。
ひと月の間に改善されたのかな?

自分の乗るバス間違えないでしょう(笑
それに行き先プレート、日本語で出てたし・・・ヽ(^o^)丿
by delfin (2011-06-09 01:32) 

ぞうさん

無料バス、豪華でゆったりしていて、本当に良かったです~(^^)

次は慶州。
そして一泊使って、釜山に行くのにも利用したいです!


中国語の案内、確かになかったですが、私のときは日本語もありませんでした…(^^;

地下鉄で、日本語よりも先に中国語のアナウンスが流れたりすると、結構寂しい気がします…
by ぞうさん (2011-08-21 22:26) 

delfin

>ぞうさんへ

今日、偶然、そのシャトルバスの案内パンフがホステルに送りつけられてきました。

釜山行きもできたんですね、前は慶州経由だったような。

え。わたしの乗ったバスは漢江ビデオ流していて、それが日本語版しかなかったですよ。
半分以上、中国系だったのに(笑

案内は同乗のガイドさん(バイト学生?)にもよるのかもしれませんね。

改めてビビンパだけ、食べに行こうかなあ~
by delfin (2011-08-24 01:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。