So-net無料ブログ作成

少し値上がり @Seoul [South Korea (Seoul)]

IMG_2602.jpg

閉まりかけのKALビジネスクラス・ラウンジに滑り込んだ。

シンガポリアンの友達と
「空港でコーヒーでも飲もう」と話しをしていたが、
当の本人はグループ・チェックインに手間取っていた。

「ごめん、グループの席が全部バラバラで、
チェックインを全部やり直しているんだ」

「気にするなよ。コーヒーを一緒に飲めないからといって、
怒り出さないし、買って来いとも言わないから」

どうやら団体指定が外れていたらしく、
グループどころか、夫婦ですら席が離れ離れになってしまったようだ。
団体の場合、こういうことがマレにある。

「アンタが同業経験者だから、理解があって助かるよ」

「ダイジョウブだよ。
モウ・マン・タイ・ラ~(無問題)。
おれはガールフレンドじゃないから、待たせても気にするなよ」

「ホント、一緒に待たせて、悪いね」

IMG_4491.jpg
このブログ 今何位?

結局、彼らはアッという間に時間を失ってしまい、
コーヒーを飲む間もなく、出発に向っていくこととなった。

コーヒーはプライオリティ・パスを使って、
ビジネスクラス・ラウンジで飲むことに。

とはいえ、自分のフライトも時間が迫っていたので、
ユックリ腰を落ち着けて、というわけにはいかず、
かき込むようにコーヒーを口にし、
そそくさとラウンジを後にした。

いつものフライト、UA891は50分も早く、仁川空港に到着した。

20:50の到着予定が20:00着に繰り上がった。
20:05にはドアを出て、
沖のコンコースからスターラインに乗り、入国手続きへ。
20:20にはちょうどやって来たリムジン・バスに飛び込んでいた。

ドアからのアクセス、世界最短記録かも。

仁川空港のレスポンス、恐るべし。
急いだわけじゃないのに荷物がないとモノスゴイ早い。
グッドタイミングでやって来たリムジン・バスは、
7月1日から値上がりしていた。
いつも使う#6002は「一般リムジン」で、
9,000wが10,000wに変更だ。

IMG_5485.jpg

後から乗ってくる客はみな、値上げに戸惑っていた。
1,000w足らずに慌てて小銭を探している。
どうやら地元の人たちにも周知されていなかったらしい。
先月の訪韓ですでに知っていた外国人のほうがヘンか。

割合にすると11%以上も上がっているのだが、
約1時間で市内へ届き、¥800ほどで済むのだからありがたい。
この他、市内要所へ行く「高級リムジン」は15,000w、
深夜の到着便にあわせた「深夜リムジン」なんていうのもあり、
空港アクセスの利便性は高く、わかりやすい。

「毎月ソウル」の初めのころ、
仁川空港から空港鉄道「AREX」を使い、
金浦空港から地下鉄を経由し、
都合5,000w弱、という倹約ルートを選んでいた。

それも90分以上かかるわ、乗り継ぎ待ちはあるわ、
荷物を持っての乗り換えもメンドウだわ、というので、
すっかりリムジン派になってしまった。

お金を払って座ってしまえば、
寝てようが、音楽聴いてようが、本を読んでようが、
電話してようが、飯食っていようが、60分後には到着する。
モチロン、ゲストハウスの真ん前に停留所がある、というのも大きな決め手。

IMG_5481.jpg

土曜日ということもあり、
市内の混雑に揉まれてしまった。
それでも東大門の東側「新設洞」に70分後には到着。
22:00前、ゲストハウスにチェックイン完了すると、
小雨が音を立てはじめた。

さあて、晩飯でも喰いに行くかなあ。


↓ 「旅行」部門 奮闘中! ↓クリックしていただけると、書き手の励みになります↓
ブログのランキング★ブログセンター

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 2

ゆいころりん☆

時間はかかるのがわかっていても
なぜかA'rex派の私です…。

おなかが弱くてトイレ問題に敏感っていうのが
一番大きいですね^^;
あと単純に、バスに抜かれるのをボーっと見ながら
移動するのもいいな、と思っちゃったりしています。

そろそろソウル駅までつながるころでしょうか。
とはいえ、次の訪問(12月の初旬)までには間に合いそうもないですね。
by ゆいころりん☆ (2010-11-01 17:42) 

delfin

>ゆいころりん☆さん

AREX、早くソウル駅に伸びて欲しいですよね~
そうなれば、わたしもAREX派に戻るかも(笑

でもソウルの地下鉄は階段が多いので、
荷物持ちの観光客にはむかないかなあ。

by delfin (2010-11-02 13:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。