So-net無料ブログ作成

探せ!傷跡 @Bangkok [Thailand (Bangkok)]

IMG_5332.jpg

ちょっとした市内観光を終え、街の中心に戻る。

目的のイセタンがある「Central World」(旧World Trade Centre)へ向かう。
BTSの路線沿いに当たる南側は改装工事の真っ最中だ。
西側のビルは壁や柱がすっかりはがされ、
オフィス・ビルとして機能していない。
とはいえ、焼け爛れた跡が見えない。

東側に回りこみ、Ratchadamri通り(ラチャダムリ)を北に上がると、
イセタンの看板が見えてくる。

通りには「CW」の復活を期待するついたてがあり、
「I Love Central World」の書き込みがたくさん張られていた。
ここがデモによる激しいダメージを受けたことがわかるが、
ショッピング・モールの外観には、
あからさまな傷跡がなく、ちょっと拍子抜け。

IMG_5341.jpg

「放火の後が見えないですね、一部だけですね」

「ひょっとして遅かったかな」

デモ隊の放火があったのは5月19日。
すでに一ヶ月が経過していてはさすがにノンビリしているタイでも、
復興工事に着手している様子。

ネット記事で目にしたのだが、
被害に遭わずに済んだイセタンは6月24日に営業を再開したばかりだ。
入口にある案内によると、最上階部分はまだ営業が再開できていないという。

IMG_5340.jpg
伊勢丹再営業・記事
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100624/biz1006241237014-n1.htm
バンコクデモ放火・記事
http://rocketnews24.com/?p=33851

フロアを上がってみると、
案の定、最上階へのエスカレーターは通行止め状態だ。

現状、もっとも上の階となっているレストラン街は、
南側が閉鎖され、しかもフロア自体に空調が機能しておらず、
バカでかいファンでなんとか暑さを凌いでいる。

相当な被害にあったことはわかるのだが、
具体的な画が撮れず、なんとも歯がゆい。

「デモの爪跡探して、もう少し周辺を歩き回ってみます」

「じゃあ、わたしも予定があるので、ここで」

そういって、それぞれの都合に戻った。

旅先の時間を少しだけ共有して、
見知らぬ同士で食事したり、街歩きをできるのは、ネット普及の恩恵だ。

IMG_5342.jpg

周辺を歩き回ってみたものの、画になる「傷跡」がない。
一ヶ月以上経ってしまっていては遅きに失したか。

「初日にして空振り決定かあ」

そう口に出していってみる。

街はいつものように忙しそうに動いていた。




↓「旅行」部門、躍進中! ↓ クリックしていただけると、書き手の励みになります↓
BS blog Ranking
三ツ星トラフィックエクスチェンジでアクセスアップ!

nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。