So-net無料ブログ作成

HKG [Hong Kong]

20050503.jpg
2005年5月下旬、GW開けの仕事が収まったので、間隙を突いて、香港へ。

5年ぶり(5回目ぐらい?)の香港は、すっかりキレイになっていて、オドロキ。

汚さやニオイやヤバイ感じも薄まっているのは、慣れた土地だからではないはず。
アジアの町々は少しづつ成長しているのですね。

香港の新空港を利用したのはコレで二度目、
前回は添乗だったのでツアーバスで運ばれていったけど、今回は一人旅。
市内へ出るには自力移動。

ゲートを過ぎたら、AES(Airport Express System)という鉄道があり、
九龍サイドで20分、香港島まで25分で運んでくれるという最新鋭のシロモノが。
チョット高いけど、かなり快適。

この鉄道の驚きは、
帰りはタウンサイドの乗り口ですべてのエアラインのチェックインを済ませられること。
(バゲージもここでチェックイン可能)
電車に乗る前に搭乗券が渡されてしまうのは、世界中でもここだけでしょう。
(ツアーだとこの路線は使わないので、関係ないけどね)

香港の街なかとは異なり、広くて静かな空港内は、
利便性、システム、スペース、どれをとっても世界一かもしれない。
それぐらいスゴくよくできた空港。

20051201.jpg
ミネラルウォーターはココが安い!送料無料!

さて、香港の物価も町とともに変化しているかと思ったら、、こいつは相変わらず。
【ワンタンミン】(雲呑麺)が$10(約¥150。$1=¥15ぐらい) 。
そこいらの食堂で、おかずを2,3選び、ゴハンにかけてもらう【ぶっかけメシ】が$20前後(約¥300)。
こいつは量もあって、腹にたまる。
シンガポール時代には毎日のランチがこれだった。

スタバのコーヒーが$20するので、バランス的に変な感じがする。
(シンガポールだと麺類が¥200ぐらい、同じご飯が¥300ぐらい =アジアの中では高い国だ)

20051202.jpg

ちなみにターボジェット(船)で一時間のマカオに渡ると、
同じゴハンが$11~2に下がっちゃいます。

でもなぜかワンタンミンはマカオも$10。

な~~んかフシギ。

写真1; 蒸した鶏肉と野菜炒め。ご飯をつけても¥300ぐらいです。
写真2; このときはまだUAで。HKG便がなくなったのは痛いねえ。
写真3; 「ぶっかけ飯」 肉とナス炒め。おかずを増やせばチョット割増。

☆ブログ・ランキングに参加してます☆
↓クリックしていただけると、書き手の励みになります↓
BS blog Ranking

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(7) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 4

echo

はじめまして。
食いしん坊の私としては、香港はいつか行って見たいと思いつつ、
なかなか果たせずにいるところです。
気ままに歩きながら、屋台や食堂でおなかを満たす・・・いいなぁ。
by echo (2008-05-25 17:51) 

delfin

コメントありがとうございます!
イタリアまで足を伸ばされているのなら、香港は近場ですよ。
ブログ拝見しました!
写真が豊富で、素敵なブログですね!
by delfin (2008-05-25 19:55) 

サフラン

はじめまして、以前香港に駐在しておりました。
一時帰国の時は、旅行会社で安いAELのチケットを仕入れていましたね。
おっしゃるとおり、チェックインが便利ですから。空港だと混みますからね・・
by サフラン (2008-05-26 12:38) 

delfin

サフランさん
返信遅くなりました!26日月曜日からPCクラッシュしておりました…
私も元SIN在住です。現地在住だとやはりローカル情報にはたけたところがありますよね!!
by delfin (2008-05-31 14:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 7