So-net無料ブログ作成

釜山港へ [South Korea (釜山)]

20050806.jpg
9月1日;

朝一番のビートルで釜山へ向かう。
http://www.jrkyushu.co.jp/beetle/index.jsp

博多港までは市バスで、20分ほど。
空港、新幹線、港と、福岡のアクセスのよさはすごすぎ。
陸、海、空、みごとに揃ってます。

ソフトバンク・ドーム(福岡ドーム)も地下鉄で数駅で行けるのだから、
この街はさぞかし暮らしやすいのでは?


ビートル(ジェットフォイル)の料金は、 片道¥13,000、往復割引で¥20,000。
それよりもツアーで探すと安いものがあることを知っていたので、
前日にネットでツアーを探して、ブッキング。

一泊二日、船とホテルのみのツアー料金が、¥15,500+一人部屋追加料金¥6,000。
チケットだけ取ると¥20,000+安宿なら2,000ぐらいであがるだろうけど、
同じぐらいの金額で中級のシティホテルに泊まれるので、コチラがお得でしょう?

港湾使用料¥400を払い、8:30の船に乗る。
乗船時間は2:55だ、そうで3時間弱の船旅。

船で自国を出るのは初めて。
なんとも奇妙な感じがする。

船での越境は香港~マカオで体験済みだが、
母国を飛行機以外の交通手段で出てみたかった。
これが今回の旅の動機。

20050807.jpg
ブログ☆ランキング投票!プレゼント付!

11:30、釜山の港に到着。

平日の乗船客は少なく、船内もガラガラだったので、入国はあっという間に終了。
ツアーの出迎えをかき分けながら、外に出ようとすると、
闇両替のオッサンが声をかけてきた。
レートを尋ねると、1万円あたり銀行より¥100UPといったところ。

びみょ~。

買い物に燃えるわけでもないのが、ウォンはスグ必要だったので、1万円だけ替えてもらった。

港のまん前の地下鉄駅を目指す。
台風一過の影響からか、広島も福岡も暑かった。
北上&乾いた大陸なら涼しいかな? と期待したが、福岡と同じ気候。
結局、滞在中は立っているだけで汗がつたう猛暑が続いた。

徒歩5分の地下鉄・中央洞駅、到着を前に怒涛の汗。
駅についたら涼しいかな~、なんて思っていたら、
日本と異なり、駅のホームに冷房が入ってない。

絶句。

電車待ちの間、ホームを熱風が駆ける…

むう。

到着した電車の車内は冷房ガンガン、このあたりはさすがアジア!
『強』冷房、LOVEです。


12:15、5駅先のホテルに到着。

駅からホテル間、5分ほど歩いただけで、またまた怒涛の汗。
涼しいロビーでチェックインを済ませ、部屋に上がると・・・。

窓全開…。

電気がすべてオフになっていて、窓が開け放たれている…
きわめてアジア的な節約術。

エアコンのスイッチを入れると、風だけ出てきやがった・・・。
節約のために、フロアのエアコン切ってやがる。
この時間はチェックインには早すぎたか。

通常、海外のホテルは12:00チェックアウト、14時ごろチェックイン可能)なのだが、
全館上げて、節約モードなのね。

電話して、エアコン入れさせるのも億劫、それほど韓国語はできない。
暑さで芽生えつつあった殺意を押さえ込み、涼しいロビーへ降りた。
ロビーでレストランが多いエリアを教えてもらい、外に出る。

20050808.jpg
ブログ☆ランキング投票!プレゼント付!

酷暑。

再び、芽生えつつある殺意を押さえ込み、エアコンの効いたレストランを探す。
歩いているうちにどうでもよくなり、屋台でトッポギ・ジュセヨ。

熱い中、屋台で熱いトッポギをかじっていた。





写真1; 船窓からすれ違うビートル、福岡行きの対向船。
写真2; 釜山港です。
写真3; 繁華街の通路のまんなかに並ぶ屋台。
人気ブログランキングへ



nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(5) 

nice! 4

コメント 4

quartier

釜山はいったことがあります、なんて、九州出身なのに、
目は東京しか見えてなかった。向かう方向が違ってたかなと
今は思う。
by quartier (2008-09-25 17:43) 

delfin

福岡の方は安いので一泊旅行でよくいかれるそうですね。
by delfin (2008-09-27 00:06) 

HANA

福岡はとても便利そうだから、釜山には福岡から船で行ってみよう。
by HANA (2017-09-28 22:28) 

delfin

>HANAさん

福岡は港も空港もカンタンアクセスなので、
釜山へ行くのもちょ=ラクチンですよ~

福岡発のパックツアーがお得ですよ~
by delfin (2017-09-29 21:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。