So-net無料ブログ作成

短い春 from Seoul [Seoul]

IMG_5896.jpg

ボケボケ過ごしている間に、明日水曜は帰国日です。

ソウルは予想以上に暖かく、
今回は持ってきたシャツがまったくアテハズレ。
先々週、寒かった日本のイメージを引きずり、
ネルシャツ、デニムシャツを用意してきたんですが、
無用の長物と化しました。

TシャツにGジャンはおるだけで充分の連日でゴザイマシタ。

到着の水曜からムシムシが続き、土曜は午前中が雨で、
こいつで涼しくなるかと思ったら、昼からすっぱり晴れて、またムシムシ。
月曜は未明から寒い雨が降り出し、
おお~、こいつは肌寒い陽気到来、と思っていたら、
やはり昼にきっぱり晴れて、雲ひとつない好天に。

今日、火曜もかっちり雲ひとつない青空で、
日焼けするじゃない、ってぐらいの晴天。

ソウルの短い春はすっかりダマされた日々でありました。

さて疲れ切ってたどり着いた旅人はというと、
ひたすら眠り、ひたすら本を読み、ひたすらゴロゴロ。

それじゃあ、いつもと同じじゃねえか、というお声もあるでしょうが、
ダイジョウブ、いつも以上に眠りこけてました。
初めの3日間はホント疲れが取れず、
うっすら幕を張ったような疲れの中、ウツウツと過ごしてましたよ。
春眠ソウルで割り増しを受ける?
いや、ただの体力ないオジイチャンか。




今回、いつもと違うのはGWにかかったこともあって、現地集合のチャンスが多かった。

「ホンコタン」の店を教えてくださった恩人と乾杯したり、
長くオンラインでつながっていた人と「チョゲチム」(写真1)食べに行ったり、
日本に就職した韓国人が帰省してきたり、
留学していた日本人が撤退したり、
ボケボケしながらもやたら人と会ってました。

ダラダラとしゃべり閉口した方、ゴメンナサイ。
タイミング悪く会えなかった方、ゴメンナサイ。
貴重な旅先なのに時間割いて下さったみなさんに感謝してます。

ともにうまいものを頬張り、ともに騒ぎ、ともに笑うのが、一番のリフレッシュ。
って、やっぱりオジイチャンか、おれは。

行動範囲はあいかわらず狭く、我が新設洞から鐘路ぐらい、
乗り馴れたバスと晴天時の自転車と。
交通費も使わない上に買い物もしないので、
メシ代とコーヒー代ぐらいしか使ってない。

IMG_5870.jpg
H.I.S.「夏先取りキャンペーン」4/27~5/6 開催!

あ、そうそう、北のニュースを懸念している人も多いかと思いますが、
昨日も今日も韓国・ソウルはいたって普通。

普通じゃないのは外国人だけかな。
国によっては退去勧告が出されていたりするので、
いつもはニギヤカなホステルも閑散としてました。

どの国も海外のニュースはオモシロオカシク派手に放送するものなのですね。
まあ、韓国自体が情報統制されているのかもしれないけど、それはワカラン。

ここでも繰り返し書いてますが、島にミサイル撃たれようが、
空港がデモで封鎖されようが、抗日運動が激しかろうが、
地元の日常はいたって普通で生活は普段どおりに営まれてます。

騒がしいメディアの水増しされた情報に踊らされないように。
特にどこかの国のTVメディアは無責任だからね。

自分の人生は自分で、自分の旅は自分で決めましょう。

さあて、帰ったらテニスの試合だあ、がんばるぞお。



お知らせ;

このブログは画像容量が限界を迎えました。
どこかに引き継ぎ「風に吹かれてⅡ(仮題」」として動き出す予定です。

2012年6月の「パラオ紀行」が終わったばかりと、
一年近く前のネタを更新している遅筆ぶりのブログです。
その後の「毎月ソウル」、「ミネアポリス・デンバー取材」など、
画像ともどもネタは有り余っているので、
これに呆れず、引き続き、御贔屓くださいまし~。

近いうちにここで告知しますね!

↓ クリックしてrankingチェック!!  ↓
★人気ブログランキングへ★

今回読んだ本 ↓
真夜中のマーチ (集英社文庫) 港町食堂 (新潮文庫) 延長戦に入りました (幻冬舎文庫) どぜうの丸かじり (文春文庫) メロンの丸かじり (文春文庫)

nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

いってきます! Fly to Seoul [Seoul]

IMG_5828.jpg

いつものように成田から出発です、ソウルです。

3月上旬にソウルに飛んだ後、
〆切との格闘が続き、1ヶ月後の4月上旬に飛ぶこと叶わず、
重ねてこの上期は格安航空券の値崩れがなく、
いつものアシアナが倍の値段のまま。

といっても、額面¥5,000が¥10,000、
空港使用料とサーチャージ加えて1,5万円か2万円かという差ですが、
それでも底値で買えないのはシャクに触る。

原稿を埋めながら検索サイトとにらめっこしても値は下がらない。




下旬にはGWもやって来るし、北はキナ臭いし、
〆切はあがらないし、徹夜は続くし、
連日、テニスクラブでのナイター・テニスが唯一の憂さ晴らし。

4月中旬を過ぎると、がっつり昼夜逆転の人になり、
日の光を浴びていない日が続く。
しかもストーブに火を入れなければならないほど冷え込む深夜が重なるし。

20日の数日前にようやくめどが立ち、慌ててチケットをおさえるの巻。
最近はオンライン予約があるので、格安航空券でも3営業日前に購入可能、
20日土曜にいつもの某社で24日出発のアシアナ成田便ゲット。

【航空券料金】    10,700円
【現地税】        2,510円
【航空保険料】      180円
【燃油サーチャージ】 5,000円
【国内空港使用料】 2,540円
【クーポン割】     -2,000円
------------------------------------------
【請求金額】    18,930円


OZ101,103とOZ102,104を選べるタイプで、
成田12:30DEPのOZ101、
仁川 9:00DEPのOZ102、というパターンをチョイス。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2013-03-08 (先月の価格はコチラ)

ちなみに現在、某社では海外旅行向けの¥2,000割引クーポン配布中!
H.I.S.の航空券・ツアーで使えるクーポンをゲット!

ここはチケットによっては「取り扱い手数料」取らないので割安ですよ。




昼夜逆転生活のまま、出発日も仮眠みたいな状態で、ラッシュが終わったKQへ。
数本ですが「成田直通」の在来線があるので、
乗り換えないの2時間半座りっぱなしで成田に運んでくれます。
残念ながらコーヒーや映画上映はないけど。

IMG_5827.jpg
海外146ヶ国Wi-Fi定額。手数料不要で最安値モバイルルーターはこちらから

ボケボケ状態でラウンジで朝食を摂り、今度はフライトで2時間半座りっぱなし。

どれぐらいボケボケかというと、
空港鉄道AREXのソウル駅到着時、係員に揺り起こされました。
あやうく仁川に戻るところ。

寝ボケ頭でソウル駅の外に出ると、う~ん、暑いんですけど???


話題の商品がお得に試せる【サンプル百貨店】
Blog Ranking≪旅行部門≫をチェック!★
ポチっと≪海外一人旅ランキング≫をチェック!★
読み終わったら≪海外旅行ランキング≫をチェック!★
blogramランキング参加中!
出発前の空港、みなさんはナニして過ごしていますか?
免税店をウロウロ? カフェでセカセカ? 搭乗ゲートでイライラ?
「格安航空券」だろうが「LCC」だろうが、
各空港のある『ビジネスクラス・ラウンジ』でゆっくりビールやワインなんていかが?
【プライオリティ・パス】があればそれが可能、情報詳細は↓コチラをご覧ください。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17

「カードの年会費10,800円は高い!」と思うかもしれませんが、
『ビジネスクラス・ラウンジ』の利用料は1回US$30ほど。
1度の海外旅行で日本出発時に1回、帰国時の空港で1回、往復2回ラウンジを使えるわけですから、
年間2度、海外旅行に出るとすでにモトは取れてしまいます。
空港によっては国内線でもラウンジ利用可能ですから、帰省時や国内旅行でも便利!

そのほかに「トラベルコース」を選べば、年2回の『手荷物宅配サービス』が付帯しますので、
単純計算で1,500円前後x2回分が浮いちゃいます。
国内も海外も旅行にこの1枚 さらに今なら入会時にポイントプレゼント、
初年度はこれだけでも会費を補えるので、試しに使ってみるのもアリです。
カードには最高5,000万円の『海外旅行傷害保険』&『国内旅行傷害保険』が付帯するので、
不安が多い海外旅行でも安心ですね。

実際に利用した各都市空港ラウンジの報告記はこちらのリンクから!
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-23 バンコク・スワンナプーム(BKK)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-16 マニラ・ニノイ・アキノ(MNL)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-20 シンガポール・チャンギ(SIN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-10-13 ヒューストン・G・ブッシュ・インターコンチネンタル(IAH)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09 デンバー・インターナショナル(DEN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2014-05-06 ソウル・インチョン(ICN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2015-09-29 アブダビ・インターナショナル(AUH)
http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/2016-07-21 香港・チェクラップコク(HKG)





nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

まだ遠い春の足音 from Seoul [Seoul]

IMG_5774.jpg

8日間の滞在も気がつけば帰国日です。

あいかわらず言葉もわからず、文字も読めない国。
そのかわり、道行く人のムダバナシも、地下鉄のケイタイデンワも、
隣のテーブルのデカイコエも、カフェのケンソウも気になりません。

こうなると、わからないのがアドバンテージ。

異国の空気にドップリ浸ることができて、
滞在中の数日はストレスフルな日本の生活から完全に切り離されています。
「こちらでよろしかったですか」「コーヒーになります」「~させていただく」・・・、
気持ち悪くイラ立つ言葉を聴かなくてすむのが大きいかな。

ちなみに最近、メールなど文章上で「が」の使い方のおかしい人が増えていて、
こいつも気持ちが悪いことに拍車をかけている。
いうまでもなく、TVから溢れ出すヘンなニホンゴが根源。

幸い、スマートフォン「が」持っていないので、日常生活からは完全離脱。
といいつつ、ラップトップは持参「させていただいて」いるので、
メールやSNSからは離れられてはいない。

ネットから離れられないのはもはや現代病、
「ネットにアクセスしてよろしかったですか?」。

IMG_5825.jpg

さてソウル、春らしさはまだカケラもないんですが、
今日はホワイト・デイということで、各所でキャンディ、お菓子の大安売り。
カフェや地下鉄でもキャンディ・ボックスを持った女性や、
小さな花束持ったカップルの女のコを見かけます。
そういう姿も異国の雰囲気を割り増しにしてますね。

春といえば、このところ、宿に戻ると毎日イチゴと顔を合わせます。
スタッフやら、お客さんやら、誰かしらが買ってくるようで、
キッチンのテーブルに連日、山盛りにされてる。

こちらではイチゴが安いので、気軽に買ってこ「ら」れます。
旅行者でも気軽に食べ「ら」れますしね。
でもパックが日本の3倍ぐらいデカイので持て余すんでしょうね。
「痛んじゃうので食べて食べて」といわれ、ご相伴です。

一人暮らしは普段、果物なんか買わない。
あいつはメシの助けになりはしないので、こちらの生活はなんともヘルシー。

コギ・ブッフェ(セルフバー)でたらふく食べたり、
ヨンヤンパプ(蓮の葉ご飯・写真1)を食べに出向いたり、
そして今日はシメとばかりにヒラメの刺身(フェ・写真3)をやっつけたり。
ご存知、韓国では何処も彼処も付け合せの野菜がドッチャリ登場します。

刺身ですらサンチュやケニプ(エゴマ)に包み、ミソやニンニクを包(くる)んで食べる、
さながら焼肉と同じスタイルです。
果物にしろ、肉にしろ、刺身にしろ、普段の7倍ぐらい菜っ葉を食べ、
付け合せのバンチャン(ナムルなどのおかず)もおかまいなしでオカワリして、
なにしろ野菜に埋もれて過ごしてます。
どうしよう、健康になってしまう。

ちなみに出発前、忙殺され、ストレスで胃をおかしくしたのか、
唇の上下に口唇ヘルペス、発症。
治りかけの瘡蓋(カサブタ)状態で出発となったのですが、
サンドイッチにかぶりつくと、治りかけの傷が裂け、
パン生地を紅に染めるという状態でした。

ま、それもソウルの生活で回復回復。
メンタルもフィジカルも改善改善、の日々です。

IMG_5814.jpg

火曜日の午後から雨が降り、水曜日は一日雨。
雨のせいで今日木曜日は肌寒さが戻ってきました。
20度を超える日もあって、さすがに3月、マイナス気温ともおさらばなのね、と思ったら、
「明朝の最低気温はマイナス1度」と宿のスタッフがニヤけて教えてくれました。
こっちが明日朝、帰ることを知っていて。

今回は2日綴りで猫の目のように天候が変わります。
そんななか、猫の額のようなホステルの狭い部屋で気楽に過ごし、
野良猫のようにあてもなく近所をうろつき、きままな日々を過ごしてます。

ああ、旅行者とはなんて非生産的な存在よ、もはや猫以下かもしれない。



↓ ワンクリックでランキングチェック!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング




nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

少しだけ春の足音 from Seoul [Seoul]

IMG_5751.jpg

週明けのソウルです。

到着日の金曜、そして土曜とソウルは20度を越えるバカ陽気。
土曜日はホステルの別棟のハノク(韓屋)の改装を手伝ったりしてたんですが、
(旅行者のクセにナニしてる?)
Tシャツで動いていても汗ばむほど。

日曜に寒さが戻り、月曜もそれの続き。
とはいえ、街ゆく人にマフラー、手袋姿は見受けられず、
今年のキビシかった冬は越したかな、という感じ。

3月を数え、ソウルの人たちも激しかったこの冬を早く振り払いたいのかも。
天気予報もようやくマイナス数字から開放されたみたい。

この寒さのせいじゃないでしょうけど、黄砂に煙っていた街なかもひと心地。

なにせ金曜の仁川空港ときたら、雪でも降ったかのように空が真っ白で、
空港鉄道を乗り継いで降り立ったソウル駅も煙った空に抱かれてました。
翌日、そいつが福岡に行き、その後、関東に流れたみたい。
ソウルにて流行先取り、ダレもいらないか、こんな先取りは。

さていつものように市内が混み合う週末は出かけもせず、
近所でランチを済ませ、カフェで読書にふけり、
夜はお気に入りの「チャムチ・キムパプ」をテイク・アウトして、
部屋で済ませたりとうきままな過ごし方。

長逗留とはいえ、旅行者としてはあいもかわらず罰当たりななにもしなさっぷり。

IMG_5804.jpg
一枚目は出前のキムチ・ポックンパプ。玉子が乗っていて、さながらオムライス

さすがに気がひけて、本日月曜は積極的にお出かけ。
某SNSで知り合いにンなった方とランチに出向き、
鐘路で「サンパッ」のランチ。
夜は行列の人気食堂も昼はガラガラ、ランチタイムをはずしたのが正解でした。

その方と別れ、宿の近所で伸びきっていた髪の毛をカット。
地元のヘア・サロンですが、オネエサンが覚えていてくれたらしく、
「この前から2ヶ月ぐらい経つ?」と言いながら、同じスタイルでカットしてもらった。
とはいえ、いわれた言葉は韓国語なので、90%想像で補った会話なんですけどね。

IMG_5763.jpg
この冬ハマっているスジェビ、温くて安くて素敵な味方

ヘアカットは10,000wが12,000wにあがっていて、
先の「サンパッ」も6,000wが7,000wに。

春風の前に、未だインフレのキビシイ風が吹いているようです。




追記情報;

ホステル・コリアは別棟に韓屋を有してます。
古い韓国スタイルの部屋に泊まってみたい方、
ぜひともHPをチェックしてみてください!
http://www.hostelkorea.com/
鐘路の大通りを挟んだところには系列店のHK6、HK10が新規営業中。

こちらは元モーテルを全面改装した作りで、ツイン、トリプルがメイン。
広い部屋で荷物を広げたい方に向いてます。

東大門周辺は人気沸騰、ホテルを押さえるのが難しくなっているそうですが、
徒歩3分の新設洞駅(1,2号線)、徒歩5分東廟駅(1、6号線)という
ロケーション便利なホステルはいかが?
目の前の通りには2006番の空港リムジンも停まります。
E-martまで徒歩5分、Dootaエリアまで徒歩15分ほど、
終電逃しても歩いて帰ってこられますよん。

別にホステルからなんにももらってないけど、
日本人旅行者が増えない、と嘆くスタッフに代わり、記してみました。



Agoda(右のバナーです)、楽天トラベルにもUPされているそうなので、
そこからならポイント貯まりますね!



↓ クリックしていただけると、励みになります↓
★人気ブログランキングへ★



nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

恭喜発財! from Seoul [Seoul]

IMG_5724.jpg

気温がようやくプラスに転じた。

旧正月を迎えたソウルは思いっきり「寒の戻り」ってやつで、
すっかり12月と変わらない気温に。

いや、それ以上に、到着してからの2日間は強い風が吹き荒れ、
最低気温-15度という数字以上に体感温度がもっと惨いわけです。

地下鉄駅に行く間に鼻はたれ、涙は流れ、肩は凝り、背中は丸まり、手指が固まる。
トーストが焼けるぐらい熱くなっている地下鉄のシートに腰掛けるとようやく解凍されて、
車内のみんなは頭から湯気を出してる、ぽ~っとね。

そんな気温のまま、ソルラル(旧正月)に突入したわけですが、
連休に入るとピタリと風がなくなり、歩きやすいことこの上ない。
ソウルらしいパリっとした快晴下の寒さをようやく取り戻した感じ。




さらに帰国日前日の今日、水曜になって、最高気温は5度に上昇。

路肩にあったバカデカイ白い塊は溶けはじめ、
屋根に残った雪たちはガマンできず、軒先でビチャビチャと音を立てている。

そう、数日前の最低気温と比べれば、20度も違うのですよ、すごい数値差。
街行く人はタンクトップだし、昼飯はみんな冷麺だし、
店ではうちわを配っているし、カフェではアイスコーヒーの奪い合いです。

IMG_5675.jpg
お得な海外航空券・パッケージツアーは【H.I.S.】 オンライン検索開始!


旅行者には特別関係ないソルラル、
スーパーやデパートも休業するので観光客はダメージを受けるのかもしれませんが、
元々、買い物には縁がない旅行者としてはノー・ダメージ。

土曜、いわゆる「大晦日」の夜、みんなと食事した後の23時ごろに、
E-mart清渓川店に立ち寄ったんですが、すごい人出でびっくり。
閉店一時間前なのにカートを押す人が右往左往、
土日月と3連休なので買い貯め買い溜め、ということらしい。

連休明けての火曜日。
まだ人もクルマも少なくて、街の動きもゆっくりしてましたね。
帰省から戻ってきていない、あるいは連休に重ねて休みを取る人が多かったのかも。
今日水曜になって、ようやくいつものわさわさしたソウルが戻ってきた感じです。



昨夜は急に映画に誘われ、東大門のMEGAMAXへ。

最新の「ダイ・ハード」を見たわけですが、
22:30から観はじめ、24:00に終わり、
その後、バスに乗って、5分後には宿にいた、という快適な流れ。
わが定宿のロケーションに感謝。

ソウルの市バスは地下鉄よりも遅くまで走ってます。
ちなみに10・11日のソルラルの休日には深夜2時まで運行していました。
ちゃっかり終バスなんぞを利用してみたり。

韓国での映画鑑賞、かなり気にいってます。

料金は8,000w、シートが広く、クッションもいいので、
デカイ我が身には快適この上ない。
早朝やカップルには半額の割引設定がされていたりします。
日常のエンターテインメント、という点では安いことは重要だよね。
どうにかしてよ、日本映画界。

IMG_5701.jpg
enaトラベルなら、海外ツアーも航空券もオンラインでカンタン空席検索!


今回、到着日にカルメギサルを食べに集い、
週末にはニギヤカにセルフバーに繰り出し、
今日はお気に入りの店でリピート、と焼肉三昧。

ソウルで焼肉を食べることは少ないんですが、
どういうわけか今回は一日おきのローテーション。
ソルラルで食堂やっていない、というのを理由にしておこう。
それにしても寒過ぎて歩いていなさ過ぎるのにあきらかに焼肉過ぎでさらに食べ過ぎ。

明日の朝便で帰ったら、テニスに励むとしますか。



↓ クリックしていただけると、励みになります↓
★人気ブログランキングへ★
NEC Direct(NECダイレクト)
【♪全品ポイント10倍♪】【2月19日9:59まで】【】★キパワーソルト★ 250グラム韓国発還元塩焼き塩
白菜キムチ、大根キムチ、胡瓜キムチと鶴橋コリアタウン発手作りキムチ3点詰め合わせ!セットで割安の本格キムチです♪【冷蔵限定】本場韓国キムチ3点セット(中)(白菜キムチ・大根キムチ各500g、胡瓜キムチ250g袋入)(ペチュキムチ、カクテキ、オイキムチ)【fsp2124】【RCP】
疲れ気味の時や食欲のないときにオススメの韓国宮廷料理・参鶏湯!コラーゲンぷるぷるスープ!プロが選ぶ業務用の本格派!温めるだけで食べられます!【常温・冷凍・冷蔵可】読売TV「噂のええもんバトルザ・どっちやねん」紹介の韓国直輸入!焼肉店向け業務用の韓国宮廷料理・参鶏湯(サムゲタン)(業務用レトルト参鶏湯1kg袋入り)【キムチでやせる】【fsp2124】【RCP】
【冷蔵限定】本格韓国「オイソベギ」10切入【fsp2124】【RCP】

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新年快樂! from Seoul [Seoul]

IMG_5647.jpg

ソルラル=旧正月のソウルです。

到着日と翌日は風が強くて、
いやあ、もう寒いのなんの、というか、冷たいの、痛いのって。

「ソウルは-10度です」と機長のアナウンス。
昼間でこの気温なので、12月に戻ったな、と思い、
仁川空港から空港鉄道AREXを使い、ソウル駅に降り立つと、
出迎えてくれたのは冷風の刃。

空港鉄道から地下鉄の乗り換えに一瞬、外に出るんですけど、
(ご存知の方多いと思いますが、ロッテマートの前ね)
その短い間の外の風が冷たい冷たい。
先週日曜、半ソデ短パンでテニスしていたギャップもあるな、これ。

なんなら12月より冷たい、寒い、じゃなくて、冷たい。

翌日も同じように風が吹き、外を歩くと耳とか鼻とか削ぎ落とされます。
慌てて拾い集めるわけですが、ちゃんと取り付けてないので、鼻がたれるたれる。

IMG_5658.jpg
enaトラベルなら、海外ツアーも航空券もオンラインでカンタン空席検索!


土曜になってようやく風が収まり、なんとかひとここち、
日曜にはすっかり暖かくなってくれた。(といっても昼間で-5度ぐらい)
まるで旧正月にあわせたように過ごしやすい陽気で、
こうして土日月のソルラルの3連休に入りました。

意外と開いている店もチラホラ、景気が悪いせいかもね。
とはいえ、ホトンドが赤青黄色の線が入ったシャターを降ろしている。
鐘路を行く人も少なく、市内は車も少なめ、
バスに乗ると韓服(ハンボク)を着ている人がいたりして、
特別な日なのだなあ、と実感させてくれます。

意味もなく人のいない街を歩いてます、もはや徘徊旅人。
10、11日はバスや地下鉄も午前2時まで動いているので街歩きも心強い。

ソルラルは2度目かな。
一昨年にドップリいましたが、陜川(ハプチョン)に行ってましたからね。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2011-02-26 旧正月の陜川(

雰囲気的にはチュソク(中秋)に近いですね、休むときはシッカリ休む。
景気が悪くても良くても働き過ぎだよ、日本人。
節句や季節の折り目を忘れない国民だったのにね。
こういう特別なときは多少、不便でもいいのだよ。

土曜の晦日はホステルのキッチンで「スイート・パーティ」、
お客さんがケーキやお菓子持ち寄って、ワイワイと語らい、
日曜の元日はプルコギをつつきながら、
ユノリ(韓国式スゴロク)でニギヤカに過ごしてます。

IMG_5661.jpg
お得な海外航空券・パッケージツアーは【H.I.S.】で空席検索!


とはいえ、街は眠っているので基本、行くところもやることもなし。
チケットが安いからという理由だけで、覚悟で転がり込んできたので、
ひたすら文庫本に浸り、コーヒーに浸り、異国の人との会話に浸るわけです。

異国の旅人には特別な日は関係ないのですが、充電するにはいい頃合いかな。



↓ クリックして旅行ブログのランキングをチェック!!  ↓
★人気ブログランキングへ★
NEC Direct(NECダイレクト)
★韓国で最も人気のお菓子★★日本でもCM中の商品★Market-O リアルブラウニー7個入
【マーケットオーシリーズ】2PMが伝えるREAL Market O! 最近コンビニでも売られてるMarket-O もう食べました?【韓国お菓子4箱セット】★マーケットオーRB4★リアルブラウニー4個入り(4箱セット)【YDKG-s】REAL BROWNIE ブラウニー おやつ 激安 2PMが伝えるREAL Market O 非常食・保存食・地震対策
韓国お土産ベストランクイン!マーケットオー【韓国ブラウニー・韓国お菓子】【ビッグサイズ】マーケットオー(Market O)リアルブラウニー ビッグ (REAL BROWNIE big)280g(8個入り)【韓国ブラウニー・お菓子・韓国食品】【韓国広場】
【マーケットオーシリーズ】2PMが伝えるREAL Market O! チョコクラッカー(CHOCO CRACKER)【韓国お菓子 4個セット】★マーケットオー★チョコクラッカー(CHOCO CRACKER)4個セット★韓国チョコレート/チョコレート/チョコ/バレンタインデー/ホワイトデー/ブラウニー/おやつ/market o/real brownie/激安【YDKG-s】2PMが伝えるREAL Market O!

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ヤッパリソウル from Seoul [Seoul]

IMG_5548.jpg

兎にも角にも帰国日です。

格安航空券に許された「8日間」という最大日数で滞在し、
同じ曜日から同じ曜日へ亘っての滞在を繰り返してますが、
到着日と出発日を除いての6日間、
大きなトピックもなく、怠惰に過ごしていると、
帰りのフライトなんてものはすぐに迫ってくるわけです。

いつものようにこの街に来ているわけですが、
取り立ててなにを買い漁るわけでもなく、
取り立ててなにを観に行くわけでもなく、
取り立ててどこかを訪れるわけでもなく、
取り立てて名物を食べ歩くわけでもなし。
ただ歩き、ただカメラを構え、ただ誰かと語らい、
地元の人の生活に紛れ混ませてもらっているだけなのです。

街が混雑する日曜には出かけもせず、
安宿のベッドで読書を重ね、一日を無駄に過ごしてみたり、
カフェで遅めの朝食を誰かと摂ると昼過ぎまで語り合ってみたり、
隣町の市場まで思い立って自転車飛ばしてみたり、
まあ、たいしたことはしていないのですね。

前回、今週のソウルは暖かい、なんて書いたら、
翌日の水曜日からたちまち冷え込みがぶり返しました。
やっぱりそういうことは書くものじゃない、きっと誰かが見てるのです。

IMG_5570.jpg
一括見積もりははもう古い!激安で引越しするなら500円引越し.com


冷え込みが戻ってきた水曜日、
右下にあるSNSからの知り合いに教えてもらった料理を食べに出向きました。
ああ、なんて意欲的な旅行者ですこと。

「ホンハプタン」というムール貝の塩茹で、写真のシロモノですが、
たぶん酒のツマミ、しかしこいつが心底旨かった。
貝の旨みが出でた茹で汁がシンプルに味付けされていて、これが格別に旨いのです。
アルマイト鍋に残った茹で汁を持って帰って、ウドンをぶち込むか、
あるいはドンブリ飯にぶっかけるかでもしたくなるぐらい旨かった。

プロバンス名物の「ムール貝のワイン蒸し」といい勝負。
あれはハーブとニンニクが決め手でしたが、こちらは微量のコショウが絶妙でした。

あまりに旨い旨い、といいながら食べるので、店の人に完全に笑われてましたけど、
旨いものを前にそんな恥はどうでもいいのです。
美味なるものは旨い! と叫んだほうが割り増しでおいしいはずだ、きっと。
まあ、叫ぶ客はただ単に迷惑ですが。

-愚者は料理を語り、賢者は旅を語る- 開高健の著作にあるモンゴルの古い諺。
ああ、また食べ物の話を書いてしまった。。。

でもあれはまた食べたくなる旨さだった。

IMG_5564.jpg
あこがれのあの人が教えてくれる。答えてくれる。ネットスクール[ N-Academy ]


雪こそ降らなかったけど、木曜日は耳が千切れるほどの凍った風が吹き、
かと思うと金曜はピタリとその風は止み、日向は心地よいほどの暖かさでした。
これでソウルの気温はふたたびマイナスの世界に戻ったわけです。

背筋を伸ばされるような寒さが好きだから文句はいいませぬ。
しかし今年のソウルは異常だ。

ホステルの狭い部屋には冷蔵庫が備わっているんですが、
買ってきた飲み物はそいつを使わず、窓際に置くだけで十分に冷えます。
窓際というのがポイントで、外に置いちゃダメなわけです、固まっちまいます。

窓際の飲み物もすでになくなったので、朝のフライトで帰ります!



↓ ワンクリックでランキングチェック!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング



nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ホッコリソウル from Seoul [Seoul]

IMG_5541.jpg

暖かいソウルです。

アシアナOZ101便は30分のディレイ。
United Clubのラウンジでくつろいでいたら、アナウンスが入って助かった。
コーヒーをもう一杯、という感じでゆるりと搭乗に向かった。
その後、6名ほどの乗客が行方知れずの大遅刻、
たぶん時間があるからと免税店でも行っていたのでしょう、
機内で待たされた乗客に冷たい目線と聞こえない声で罵声を浴びていた。

結局、一時間近い13:20に成田を出発。

最近よく乗っていたOZ103が13:30出発なのですけど・・・

というわけで、2年前の悪夢ふたたび。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2011-01-09
普段は異常にフライト運がいいのだけど、ここのところ正月だけツイてない。

早朝に神奈川を発ってきたのと待たされ疲れでグースカ眠っていると機長のアナウンス。
「ソウルの気温は1度」と。
「へえ、暖かいじゃん」と思ってしまったのは、ちょっとイカれているかもしれない。

16時前に仁川空港に降り立ち、
空港鉄道AREXに乗り、17時前にソウル駅に降り立つとやっぱり暖かい。
日が落ちはじめ、冷え込む頃だが、さほど寒くない。

感覚的には出発前の前日、金曜の夜にやったナイター・テニスと変わらない気温。

IMG_5539.jpg
【注目】韓国語レッスン!今なら無料体験レッスン実施中!


翌日も日陰に残っている雪の姿は寒々しいものの、
日中の気温はマイナスに至らず、ホント、暖かい。
というか、たぶんこれが通常のソウルの冬。

風がなかったので、よけいにそう感じたのかもしれないが、
感じただけじゃなくて、実際に手袋をしていないソウルっ子が多かった。

なにせ氷点下近くで、風が吹くと耳と手指が死ぬ。
乾燥している上のタッブリ冷えているので、まるで氷を押し当てられているよう。
手袋と耳あてはマスト・アイテムといってもいいぐらいだ。

なにせ一日風が吹き荒れた日など歩道には千切れた耳と指が転がっていて、
カラカラとひと気のない夜の町に転がっていく。
というスプラッタな街のわけはないけどね。

歩くのにも背中を丸めず済む冬のソウル、
いつものように特にナニをするわけでもなく、ナニかしなくてはというわけでもなく、
正月太りの腹を抱え、テニスで疲れた太腿を引き摺り、
普通のご飯を食べ、普通の人に紛れています。

IMG_5545.jpg
全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】 オンライン検索で空席がわかる!


どうやらいない間に関東地方は雪で大変なことになっているようですが、
こちらでは自転車で近所のE-martに出かけてみたり、
隣町にご飯を食べに出向いてみたり、カフェでダベってみたり、
海の向こうの異国で素知らぬ顔で過ごしてます。

たまにはオイシイモノでも探しに出かけてみようかな。



↓ 「旅行」部門 奮闘中! ↓ クリックしてこのブログのランキングチェック! ↓
JRANKブログ

nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

Have A Good Holidays!! from Seoul [Seoul]

IMG_5440.jpg

キンキンに冷やされたまま、帰国日です。

始発の地下鉄を駆って、いつものように仁川空港のラウンジで朝食を頬張っております。
韓国に関しては仁川空港にしろ、金浦空港にしろ、
「プライオリティ・パス」で快適なラウンジを数箇所、利用可能ですからね。

UAで飛ぶ場合、コンコースにある大韓航空かアシアナ航空のビジネスクラス・ラウンジが
使えるんですが、このところはアシアナの格安航空券を利用しているので、
コンコースには出向かずじまい。
メイン・ターミナルの「HUBラウンジ」か「MATINA」を利用してます。

ちなみに「HUBラウンジ」は韓国の各種クレジットカードの上級メンバー向けのラウンジ、
「MATINA」はトランジット・ホテルのレストランを利用できます。
仁川空港でUAやDLを利用する方、あるいは金浦空港利用の場合、
大韓航空かアシアナ航空のビジネスクラス・ラウンジを利用可能です、
1万円台の格安航空券でも格安ツアーでも(笑)

年3回、ソウルに来る方には「プライオリティ・パス」は重宝しますよ。

プライオリティ・パスに無料登録可能!楽天プレミアムカード


シベリア寒気団による異様なまで冷え込みは続き、
毎日「チュッタ、チュッタ(寒い、寒い)」というのが合言葉のような滞在でした。
2日おきぐらいに雪は降るし。

ブログを遡ってみると昨年同時期の「毎月ソウル」は、
インプラントの人工骨手術のため、2週間ほど長期滞在してました。
でもあんまり「寒い」って書いた記憶がないのです。
術後でホステルに篭っていたのであまり出歩いてなかったのは事実ですが、
ここまで寒くはなかった。

繰り返し書きますが、今年のソウルの冬は連日最高気温がマイナスですもの。

なんだか大して動いてないのになんか疲れているというか、眠たいというか。
カラダが寒さについていってないわけですね、もうオジイサンです。

IMG_5473.jpg
【海外航空券エアータウン】割引キャンペーン!


連日、天気はよくって雲ひとつない日が続いていたんですが、
突然、雪が落ちはじめるんです。
で、降っていると湿度が上がるので、寒さが緩むんですが、
翌日は割り増しところか倍返し。

路面は凍っていて、空は澄み渡っているものだから、キーンと寒いわけですね。

ビルの横など歩くとそよ風レベルのビル風でもピキーンと冷たいんだ、これが。
顔とか耳とか冷水で洗われているんじゃないか、ってぐらい冷たい。
そう、韓国は湿度が低いから「冷たい」わけですね、冷え込むと。

もうホステルからランチに出かけるにも命がけです。

グローブにマフラー、フェイスマスクにネック・ウォーマー、
耳アテとアーム・ウォーマーを付け、ヒートテックを上下に着込み、
ダウンジャケットは二枚重ね、雪にも強いトレッキング・ブーツを履いて、
寒さに負けないようタンブラーに熱いコーヒーを注ぎ、
湯気の出るマフィンをかじりながら、
途中、意識を失わないようにお互い声を掛け合い、
寒風に負けないようにスクラムを組んで、食堂に向かうと、
日陰には昨夜降った雪が山のように積もり、
路肩には乗り捨てられたクルマが重なり、
喜び庭駆け回っていた犬はすでに凍りつき、
隣のオヤジはバナナで釘を打ちはじめ、
角の花屋はバラの花を掌で砕いて笑って・・・るわけはないわな。

話し半分以下と思ってね。




ホントのところ、わたしはといえば秋と変わりないカッコです。
Tシャツにロングシャツ、その上にハーフコート、という出で立ち。
これに寒風対策のマフラーと手袋だけ。

警戒してロングTとか、長袖シャツを重ね着してみたり、
カイロを使ってみたりしたこともありますが、
ソウルに関しては地下鉄に乗るとコンガリお尻から炙られるし、
食堂はハワイを目指しているのか、というぐらい暖房を入れているので、
アセあせ汗になっちゃってダメなのですね。

ひょっとしてデブか、おれ? あるいは激しい高血圧?

というわけでいつものように上は3枚+防寒アイテム、下は普通にパンツです。

今年の冬、ソウルに挑もう!という方は、
ぜひとも現地でネック・ウォーマーかフェイスマスクを調達することをオススメします。
延々、外を歩くわけではないので「寒さ」よりも「冷たさ」に抗う工夫を。

あ、そうそう、円安が進み、¥10,000が125,000w程度と、
こちらも買い物命の方にはお寒い状況となってます。
わたしは貯め込んだウォンをここぞとばかりに日本円に戻したのでした、為替利益~。

IMG_5484.jpg
1月発のソウル便が2万円以下!初夢フェア開催中!HIS


クリスマスでワイワイ騒いでいる間に滞在期間も終了。
2012年の「毎月ソウル」もこれにて終了。
といってもチケットが安い正月休み明けに「毎月ソウル2013」が動きますけどね。
おっと、その前に「パラオ紀行」完結させないと。

みなさまも楽しい休暇とおいしい正月をお過ごしくださいませ!



↓ 「旅行」部門 奮闘中! ↓ クリックしていただけると、書き手の励みになります ↓
JRANKブログ




宿・ホテル予約ならじゃらんnet

nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Happy Holidays!! from Seoul [Seoul]

IMG_5378.jpg

ソウルです、クリスマス前の週末です。

今年のソウルは猛烈なシベリア寒気団が降りてきていて、
異常気象にさらされてます。

水曜日、16時に仁川空港に着陸し、
いつものようにガラガラの入国をスルリと抜け、
20分後には空港鉄道のホームでAREXを待ち、
17時過ぎにはソウル駅に降り立ちました。

これまたいつものようにロッテマートで、
朝食のヨーグルトやパンでも買うかと表に出るとキーンと寒い。
というか、ピキーンと顔が冷たい。

街の温度表示を見たら「-5度」だって。

日没は早い冬のソウルだけに、暗くなったら冷えるわけね、と思って、
ホステルにチェックインすると、
馴染みのスタッフが「ここのところは最高温度が『マイナス』ですよ」と近況情報。

「チンチャ?(マジで?)」と戯れて答えると、
「ダイジョブ、アナタ来たから天気いいよ~」とわけのわからない慰め。
たしかに到着日と出発日は天気がよくなっているけどね。
常連だけに変な定番を覚えているようで。

「ダイジョブ、明日は最高気温0度ヨ~、アタタカイヨ~」

IMG_5368.jpg
全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】 オンライン検索で空席がわかる!


このところ、ほんとに最高気温が連日マイナスらしく、
東京と同じように年2~3回しか降らない雪もおかまいなしに落ちてくるらしい。

たしかに「-5」から「0度」って5度も違うから、暖かいけど、
水が凍るような気温は「アタタカイ」といわないだろ。

というわけで連日、マイナス気温の中、街歩きしているわけですが、
「寒いの大好きバカヤロウ」はTシャツにデニムシャツ、ハーフコートで歩いてます。
さすがに寒いので、今月からマフラー^が追加されましたが。

寒さを感じる線がドッカで一本抜けているのかもしれませんが、
だってソウルって地下鉄乗るとお尻からコンモリ炙られるし、
お店に入ればホンワリ暖房効きすぎているし、
宿のオンドルはモンマリ干からびるぐらい熱いし、
着込みすぎていると、汗かくんですよ、冗談でなく。

なので「寒さ対策」よりも顔や耳が切れそうなぐらい冷たいので、
「冷たさ対策」が必需です。
雑貨屋や露天で耳アテとかネックウォーマーとか、
2~4,000wぐらいで売っているので、現地で臨時調達が正解ですよ。

さすがにカメラ持つ手が冷たくなるので、指なしの手袋を現地調達しました。

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション

こちらはクリスマスの25日が祝日。
クリスマス休暇で旅行に来るアジア系も多く、宿も満室らしい。

常宿のホステルでもクリスマス・パーティなどを催しているらしく、
キッチンでピザ投げあったり、トッポギ鼻に詰めたりして、騒ぐのかな。
たぶんチキンはでないでしょうねえ、あれ、間違いですからね!

アメリカではターキー(七面鳥)食べる習慣があると思っている人!
ターキーの代わりにチキンなのよ~我が国では~、と思っている人!
あれ、「感謝祭」ですから!

IMG_5387.jpg
Touchdown PRO (タッチダウン プロ) 2013年 01月号 [雑誌]

「感謝祭」に猟で獲たターキーを丸焼きにして、
家長であるお父さんがみなに切り分け、神の恵みに感謝する習慣ですよ。
だからクリスマスにチキンを食べるのは意味不明、たぶんK○Cの陰謀(笑)
しかもチキン、食べやすくなっちゃっているし。

どういうわけか『「日本のカレー」作って!』とリクエストを受け、
パーティで調理する羽目になってますが、どうなるんだか。
カレーはいつもは世話になっているスタッフ用のランチに作っているだけなのに。
パーティで振舞うほどのものかしら~~。

So Everyone, Happy Holidays!!
Never saying Merry Christmas.
cause i am not Christian,
also Muslims, Buddhist, and other religion people never say it.
What I do is just infatuation detective in Boston.

Enjoy your Weekend!!

from Seoul.



↓ ワンクリックでランキングチェック!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング

↓  ミネアポリス・デンバー取材、カラー4p+モノクロ4pの特集記事、写真も!好評発売中!!
Touchdown PRO (タッチダウン プロ) 2013年 01月号 [雑誌]

nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

深夜スタイル from Seoul [Seoul]

IMG_5328.jpg

なんだかんだと帰国前日です。

日曜夜に小雨が落ちたものの、朝には上がり、
やはり雨が上がると寒さが少し割り増し。
といってもここのところ、風がないので、
耳を切るようなソウルの寒さはありませんね。

あるいは滞在中のことだけなのかもしれないので、
これから訪韓する人のことは知~らない。

あいかわらずご馳走を食べるわけでもなく、
普通の食堂で4,000wほどの定食で満腹し、
宿のキッチンで調理したランチをスタッフとつついたり、
ろくにお金を使わない生活。
ホント、独り者にはソウルの食生活は手軽、
食堂に飛び込めば安くて食いっぱぐれることがないので、
日々、過ごしやすいこと。

たまには出かけねばと月曜の夕方からカジノへ。

IMG_5308.jpg
ソウル便就航記念特別セール エアアジア・ダイナミックツアー 8,257円~ 売切れ次第セール終了♪

コーヒーでも飲みながら、飛行機代を叩き出すか、
な~んて斜に構えて挑んだわけですが、ま~あ、波が来ない。

日付が変わる頃には鼻血が出そうになり、
そのままテーブルを離れることもできず、
気づけば終電も行ってしまう時刻を過ぎ、
泣きながら齧りついてようやく波を掴み、
最後には飛行機代をもぎ取ったのですが、
気がつけば時計は朝の3時を指していて、
愚かにも10時間という長い時間を費やし、
愚かな旅人はさらに愚かさを増す結果に。

もう鼻は垂らすわ、涙は千切れるわ、涎は落ちるわ、
コーヒーは飲み過ぎるわ、肩は凝るわ、眼は霞むわ、
白髪は増えるわ、老け込むわ、足は臭いわ、眠いわ、
神経衰弱するわ、疲労困憊するわ、精神虚脱するわ、
意識朦朧となりはしたものの、勝利しカジノを後に。

(また文字数で遊んでみた)

タクシー拾って帰るかと、早朝ともいえる時間に外に出たわけです。
勝利で気持ちがひりひりと逆立っていたので、
少し歩いて気分を冷やそうと南大門を抜け、明洞の脇を歩く。
意外と寒くなくて、歩いていても辛くはない。

新聞屋さんも動き出している時間なのですが、
南大門などは基本「市場」、この時間にも関わらず、
働いている人がいるわけで、そういうのを眺めて歩くのも楽しい。

客待ちしているタクシーの横を通り過ぎ、清渓流川を渡り、
鐘閣を右に折れ、眠らないネオンで明るい鐘路を抜けると、
次第にタクシーがどうでもよくなってくる。

深夜のひと気のない街の写真を撮って歩くのは楽しくて、
気がつけば広蔵市場やタッカンマリ通り、東大門の問屋街を抜けている。

カメラを持つ手が少し冷たいが、マフラーが欲しくなるほど寒くはない。
冬の陽気なのに歩いていればじんわり汗ばむ、それぐらいの寒さ。
歩きに飽きてきたらコンビニで「ゆず茶」を買って、熱を入れてみたりする。

地下鉄1号線に沿うように東に歩いているので、
東大門、東廟の駅を過ぎると我が新設洞にたどり着く。

ホステルのドアを開けるとちょうど1時間、
深夜のウォーキング・ツアー終了。

IMG_5302.jpg
全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】


とバカな旅人はバカみたいなことをやって日々を過ごしております。
おかげで明けての今日はたっぷり寝不足で、新村辺りをブラついてました。

そのバカは明朝、5時半ごろの始発の地下鉄に乗って、
空港鉄道で仁川空港へ。

9時発のアシアナ・フライトで帰るわけです。

27日深夜@ソウル


AirBUSAN プロモーション開催中!
http://www.airbusan.com/AB/airbusan/japan/notice/event/event121115_jp/event1.jsp


↓ 「旅行」部門 奮闘中! ↓ クリックしていただけると、書き手の励みになります ↓
JRANKブログ



nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

新設洞スタイル from Seoul [Seoul]

IMG_5228.jpg

ソウルの週末です。

いつものようにのほほ~んと、
観光客としては罰当たりな過ごしかたをしております。

いつものようにお気に入りのランチのフェ・トッパプに舌鼓を打ち、
カフェのコーヒーを燻らし、近所をうろつき、
ホステルのベッドで鬱々と読書に浸ってます。

いつものフェ・トッパプ=刺身・乗せご飯(直訳)は、
ホステルの近所の居酒屋さんがランチ営業のときに出しているもの。
海鮮居酒屋さんなので、刺身の質の良さは折り紙つき。

いつもの日本人が当たり前のように月イチで現れるので、
居酒屋の主人はすっかり顔馴染み。
「オイシー、サシミドン!」なんておどけてオーダーを受けてくれます。
このクオリティで8,000wなのよ~ん。(≒600円)

いつものように到着時、仁川空港の両替所で確認すると、
1万円が123,000wとウォン値上がり中。
たぶん市中の両替所でも130は切っていると思われます。

対円の暴落理由がよくわかりませんが、
このところのウォン安を一気に吹き飛ばす高騰ぶり。
常に持ち合わせがあるので、あんまり関係ないけど、
これから年末に訪れる旅行者にとっては痛いでしょうね。

IMG_5234.jpg
お得な旅行情報はenaで!オンラインでカンタン検索!

いつものように大して気温は下がらず、初冬のソウルを楽しんでます。
先週は雨が多く、「寒いソウル」だったようで、
掲示板など見ると「ソウル極寒」なんて書いている方もいましたが、
お隣の国ですからね、たいしたことはありませんぜ。

つぶやきもしましたが、空港鉄道から地下鉄に乗換える際、
朝食買い求めにロッテマートに寄ったんですが、
着膨れして、動きづらそうにカートを押しているのがほとんど日本人観光客。
現地女性はマフラー姿が半々です・・・

いつものスタイルでこちらはハーフコートだけ。
その中はTシャツにドレスシャツ、
だって地下鉄ではお尻から炙られるし、店では暖房強烈だし、
あんまり着すぎると、汗ばむわああ。(山田花子風)

ちなみに先月末のミネアポリスもデンバーも同じスタイル、
だってまだノーベンバー、クリスマスは遠い。

いつものクリスマス・イルミネーションが真っ盛り。
ロッテホテルから明洞にかけての通りは艶やかです。
南山タワーはどういうわけか、艶かしくピンクでした。
「乳ガン撲滅」のピンク・リボンは渡米した10月だったよな?

IMG_5243.jpg

いつものようにご馳走を食べるでなく、観光名所を巡るわけでなく、
いつものご飯を食べ、いつものようにくつろいでます。
いつものように自転車を飛ばすには少し風が冷たいので、近隣をうろつくだけかも。
怠惰に拍車をかけ、異国にてのんびりと充電モードで過ごしてます。

さていくつ「いつも」と書いたかな?



↓ ワンクリックでランキングチェック!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング




nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

秋風に抱かれて from Seoul [Seoul]

IMG_3835.jpg

10月5日、明日は帰国日です。

中秋(チュソク)の3連休で街が眠っていることを言い訳に、
のんべんだらりと過ごしている間にもう帰る頃合いです。

秋のソウルはからりと乾いたいい天気が続きました。

近頃はすっかり乗換えの遠さと階段が億劫になり、
地下鉄から市バスの人になっておりましたが、
初夏からコッチはすっかり自転車の人になってました。

スタッフのものを借りているわけですが、
駅や繁華街から離れた場所にも入っていけるので気に入って愛用です。
気に入った画があったら自転車を停めて、パチリ。
そんなのんきな自転車行です。

新設洞から南大門を越え、市庁、ソウル駅、新村辺りまで足を伸ばしてます。
といっても用事がないと出かけないんだけど。

IMG_3832.jpg
¥2,000クーポンもらえる!enaはオンラインでカンタン検索!

その出かける用事ですが、
このブログ右下の有名SNSで知り合った人たちと、
ソウル現地でご飯食べたり、飲み交わしたりしていたんですね。
ふたつきに一度ぐらい、現地で情報交換してました。

それがこの出発の少し前にID停止の処分。

事務局曰く、旅先で会ったりすることが「出会い」に当たるらしく、
規約違反で「ID削除」だそうです。
異性・同性関わらず、交流を築いていたんですけどね。
そんなことはお構いなしに「削除扱い」。

一方的に「違反」を突きつけられましたので、
不当な部分はないと抗議したんですが、
事務局とやらは「抗議」すら受け付けないようで。

別に恋愛関係になったり、金銭問題起こしたわけじゃないのにねえ。
なんのためのSNSだ?
オンライン上だけでナカヨシコヨシしてろってことか。

ということで、旧IDは削除、
別途、新IDを立ち上げましたので、
みなさん、行方不明状態のワタシを手繰り寄せてくださいまし。
メッセージもデータも消されて、連絡もできなくなっちゃったのです。



それもありすっかりでかけなくなって、宿やカフェで読書読書読書。
嬉々として文庫本を消化し、「読書の秋」を実践中。

歩き周っているせいもあって、脳も刺激を受け、企画書なんかもよく練ってます。
フリーの身としては家で篭って仕事しているより、
旅先のほうがアイデアが湧き出るんですね。

一人飯は手軽で安いし、脳は活性化するし、TVにハマることもないし、
旅先にいるほうが健全かもしれん。

MLBは最終戦までもつれ、いよいよポスト・シーズンもはじまる。
NFLは4試合ですでに予想を裏切る番狂わせが続出。
目が離せない「スポーツの秋」でもあります。

IMG_3843.jpg
お得な海外航空券・パッケージツアーをオンライン検索!


明朝は9時発のOZ102。

6時前の地下鉄で、ソウル駅まで15分、
AREXに乗って、53分で仁川空港。
少し早めのチェックインでラウンジでノのんびり朝食などをつつきましょ。

帰ったら「日本の秋」も楽しみです。



↓ クリックでさらに上へ!! ↓
FC2 Blog Ranking
「楽天プレミアムカード」なら、ラウンジを自由に使える「Priority Pass」がついてくる!!



nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

チュソクの秋風 from Seoul [Seoul]

IMG_3751.jpg

10月2日、秋風が心地よいソウルです。

ツブやきにも書きましたが、
先の週末は「中秋」=チュソクだったのですね。
ということで、土日月と3連休、店は徹底的に閉まってます。

でんでん知らずに飛んできてました。
なにせチケットが安い、という理由だけで。

正確には「知らずに」というより、「秋分の頃」と思い違いしていて、
終わったもんだと思い込んでました、アフォです。

http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-12-13 (チュソクのソウル)

韓国の「中秋」はお世話になった人へあいさつ回りがメイン、
中国では月餅(ゲッペイ)を食べ、お祝いしますね。

シンガポールでは「ムーン・ケーキ(月餅)・フェスティバル」ってのがあって、
各ホテルが今年の月餅のデコレーションNo1を競い合います。
これがなかなか楽しい。

日本では「旧暦」のお祝いはホトンド残ってませんからね。
ヘタしたら「旧暦」ってナニ?ってお国です。

IMG_3812.jpg
憧れの豪華宿泊券プレゼントキャンペーン!じゃらん

オリンピックからコッチ、
「嫌韓」やら「反中国」やらネット上ではトゲトゲしい風が吹いておりますが、
コチトラおかまいなしに飛んできてます。

ネット上の声とやらは、大概は現地を歩いたこともない人の意見でしょう。
それに流されて、自分の旅を取りやめてしまうような愚挙はなさらぬよう。
自分の目で見て、自分の足で歩いて、感じ取りましょうね。

同じ画面を繰り返すだけのTVニュースや、
煽るだけのネットの情報を鵜呑みにしちゃダメですよ。
自分の旅は自分で定めましょうね。

スマフォ(正確には「スマートフォン」なので、
「スマホ」ではないと思うのだがどうだろう?)や
タブレット端末が身近になり、便利になっているはずなのですが、
どうも日本国民が総じて「盲目化」しているような気がします。

これって震災のときと同じような現象だな、と思ったりもしてます。
あの時は「自粛」の嵐が吹き荒れていたような。
溢れ返っている情報に踊らされてはいけませんぜ。

さて、ソウル。

昼間はカラリとしたいい天気が続き、歩いていると汗ばむような陽気。
日が落ちるとグンっと冷えて、上着一枚ほしくなるような感じです。
これから来る方、羽織モノをお忘れなく。

IMG_3816.jpg
¥2,000クーポンもらえる!お得な旅行情報はenaメルマガで!オンラインでカンタン検索!

カフェもテラス席が人気、居酒屋も外飲みがニギヤカ、
コンビニの前のテーブルですら賑わっています。

みんな「短い秋」を楽しんでいるのかな。

怠惰な旅人は最近ますますなんにもせずに、
それらに紛れ、カフェで文庫本傾け、旅先の時間を味わってます。

時間をムダに旅の空、日本にいるよりナマケモノ。



↓ ワンクリックでランキングチェック!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】プロモーション


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

雨とともに去りぬ from Seoul [Seoul]

IMG_3706.jpg

ボケボケしている間に帰国日です。

仁川空港のラウンジで朝食食べながら記してます。

深夜に降った雨が朝にはピタリと止んで、
やっぱり傘なしで旅立てる我が身なのです。
日ごろの行いがいいとは思えないのですが、
出発・帰国に関しては天気に恵まれてます。

8時前のラッシュの地下鉄に割り込んで、
空港鉄道で仁川空港にやってきました。

空港ビルの地上階に上がったらスゴイ雨が・・・。

悪い笑いを浮かべながら自動チェックイン・マシンへ。
なにげなく画面内に進むと・・・。
あら、アップグレード!
帰りもビジネスいただきました!
「マイレージ・プラス」シルバー・メンバーの恩恵ですね。

さてソウルですが、台風の直撃を受けた後、急に涼しくなり、
さらに先週末の雨で、昼間の暑さはすっかり鳴りを潜めました。

少し歩くとじんわりと汗ばむ、そんな感じの初秋。

それでも地下鉄やカフェは夏同様、
おかまいなしにエアコンキンキンなので、
その汗もすぐに乾いてしまいます。
暑がりの身としては大歓迎の体勢ですな、ラブ・エアコン。

夜になると乾いた風が吹き、すっかり秋の肌触り。
冷え込む、というほどでもなく、短パン・半そでで過ごせる程度。
コンビニや居酒屋前の外飲みはニギワっていて、一番いい時季かもしれない。

これからいらっしゃる方、冷房と夜風対策に羽織モノをお忘れなく。

韓国に限らず「熱い国に行く」ってなると、
普段しないような薄着で空港に出向く「バカ」がおりますが、
熱い国は冷房ガンガンだかんね。

イン・フライトはモチロン、ホテル、レストラン、カフェ、バス・・・。
どこもかしこもエアコンぼーぼー吹き出してますからね。
あ、でも「バカ」は風邪引かないから心配ないか。

IMG_3735.jpg


前回、7月の長めの滞在でインプラント施術も無事、完結。
今回は定期点検のそれだけ。
ちょっと気になるところを削ってもらったりして、異常ナシでハイおしまい。

とくにすることもなく、日本の夏の暑さ疲れを引きずっていたせいか、
気持ちも前に向かず、とめどなくダラダラしておりました。

到着翌日の金曜はチムチルバン行って、カラダほぐして、
週末は雨でおとなしくしていて、日曜はいつものように出かけずに、
ひたすら夏の疲れを落とした感じです。

Tシャツに短パンでうろつき、近所のおっさん化現象が止まりません。
サンダル履きでランチに出向き、
メシ食ったらエアコンの効いたカフェでノベノベ。

2回も焼肉に出向いたことがめずらしいかな。
といっても「SELF BAR」=食べ放題、しかも学生街の店なので、
¥1,000しないんですな、これが。

(日曜のおとうさんの2乗)x日数=、ぐらいの計算式で、
「おっさん化」が進んでいます。。

激しく行ったことといえば読書ぐらい。
ホント素晴らしいぐらい文庫本が進みました、ああ、シアワセ。
(読んだ本は下記広告参照)
そんなの旅先じゃなくてもできるじゃないかって?
そこのアナタ、正解です。
とはいえ、旅先は本が進むんですよ~。

読書のために旅に出ているのかもしれないなあ。
だとしたら、真性バカです、この人。

IMG_3732.jpg
9月初のソウル便が安い!海外航空券はH.I.S.でオンライン検索!


そういえばこのところ、9月出発のソウル便が投売りされてますね。
上期の終わりで、タブついてしまっているんでしょう。
急に市場に出回っていて、¥5,000なんてのがゴロゴロしてます。

破格なので、手にしたいところですが、
このあとはボルネオのお誘いがあり、
あるいはアメリカ本土取材のプランもあり、
「毎月ソウル」はやっぱり一ヵ月後かな。

では、もう一杯、エスプレッソを干して、ボーディングに向かいます。



↓ クリックしていただけると、励みになります↓
★人気ブログランキングへ★



nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

暑さすでに去りぬ from Seoul [Seoul]

IMG_3598.jpg

日曜のソウルです。

金曜の夜から雨が落ちはじめ、土曜の午前中はシャワー状態の大雨。
今年のソウルはどうも大雨に祟られているそうで。

気温的には台風の直撃からすっかり落ちたそうで、
この週末の雨で晩夏から初秋へ、という気配です。

ひと雨ごと暑さが流されていくようで。

さて、汗だくの日本を飛び出し、
「反日」「嫌韓」真っ盛りのソウルに飛んできたわけですが、
こちらにあるのは「普通の生活」「通常の日常」が流れてます。

ただし会う人は大体、「大統領は~」と頭を抱えますが。

IMG_3578.jpg
お得な海外航空券・パッケージツアーは【H.I.S.】 オンライン検索開始!


ブログを遡っていただければわかりますが、
空港占拠まで至った大暴動のバンコクとか、
反日感情剥き出しだった中国とか、いずれも直後に訪れてますが、
普通の生活は普通に流れ、普通の人々は普通の日常を過ごしてます。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-08-27 (バンコク・デモの傷跡)

TVニュースは返す返すもネタに成り易い暴動シーンなどを放送するわけですね。

しかもそのシーンは繰り返される。

それがソウルのどこかは言わないし、北京のどの通りかは報道されない。

ある意味「加工された情報」です。

それに踊らされて、旅行中止したり、その国をキライになったり、
自らの目と耳を他人に塞がされていることに気づきましょうね。

911直後のNYに行くとか、今シリアの遺跡観に行くというのじゃないのだから。

話題になっている国を自ら歩いてみる、というのも「旅」ですね。

といって、明洞見て韓国のすべてを知った気になるのも問題ですけど(笑

というわけで、いつものようにいつもの街をいつものようにブラついてます。

IMG_3581.jpg
マカフィー・ストア

激しく観光するわけでもなく、
名物料理を貪るわけでもなく、
買い物に燃えるわけでもなく、
ただ市バスに乗ってブラつき、
定食屋で4,000wのチゲを食べ、
カフェで文庫本片手に過ごす。
(文字数揃えてみた)

都内にいるときよりもリラックスの時間が過ぎています。

さあて、夕食はナニを食べようかなあ。



↓ クリックしていただけると、励みになります↓
★人気ブログランキングへ★




nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

雨が激しいソウルから from Seoul [Seoul]

IMG_3496.jpg

仁川空港のKALビジネスクラス・ラウンジです。

いつものように空港ではのんびりラウンジ滞在、
シャワー浴びてスッキリして書いてます。
夏場はラウンジでシャワー浴びて立て直すのが病み付き、
空港到着で疲れた気分をリフレッシュできるので、
フライトの疲労も半減する気分です。

ユナイテッドなのにKALのラウンジが使える理由はコチラ。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17 (過去記事)

12泊13日(言いづらいな)の滞在も本日、帰国日。
無事に前歯が生えてきて、半年間に渡る「インプラント治療」もこれにて完結、
メデタシメデタシ、といいたいところですが、
まあ、最後に来てドタバタドタバタ。

前回、お伝えしましたが「型取り」をやり直し、最終決着日が翌水曜に変更。
同日、治療に行こうと持ったら、手助けしてもらっている韓国人から電話が。

「インプラントがナイそうです」

ナニソレ?です。
事情を聞くと歯科医で取った「型」が技工士の所に運ばれていくのですが、
それが工場に届いていなかったのか、あるいは届けるバイトがなくしたのか、
先方にオーダーされておらず、水曜の時点で入れる歯がない、ということ。

ドクターも恐縮して謝っている。
歯科医の責任ではないし、文句言って歯が出来上がってくるわけでもない。
こちらが時間を割いて、約2週間、土曜までいることは告げてあったので、
頼み込んで金曜にはあげてもらうように手配した、という回答は得たが。

抗っても仕方ないので、金曜に施術することで落着。

IMG_3517.jpg

この辺りが韓国というか、
「2日で仕上がるなら最初からそうしてくれえ」って感じ。
まあ、緊急時だからやってくれたんでしょうけどね。
謝っているドクターにゴネでもしかたなし。

で、昨日、無事に前歯を生やしてきましたぜ。

最後はアタッチメント(金具)に歯を取り付けるだけなのであっけないもの。
噛み合わせを調整し、ちょっと削って、ハイ終了。

これにて日本の半額ほどでインプラント前歯2本、完成です。

やりたい方いたら、相談に乗りますよ。

・治療のため、2~3回渡航できること。
・古い傷の場合、人工骨の埋設が必要なので、半年かかる。
・基本、韓国語。ドクターはブロークンの英語なので、それを気にしないこと。

という条件でよければ、現地アテンド、通訳つけて紹介します。
日本語通じる歯科医もありますけどね、
観光客相手のところは日本の8~9割の金額でした。
わたしがトライしたローカルの歯科医なら、日本の半額です。

そのために2~3回渡航したら、高くついちゃうか。
観光、買い物がてらインプラント~ってな感じで気軽に挑むといいですね。
あるいはカジノでインプラント代、叩き出してください。

気になる方は気軽にメッセージ、コメント投げてくださいまし~。

先週は雨ひとつなかったのですが、
週末に崩れだすと、堰を切ったように雨、アメ、あめ。

水曜はマニラに続き、ここソウルでも怒涛のシャワーにやられ、
トップサイダーの新品デッキシューズの革が伸びるほど、したたか水浸し。

木曜は朝から雨音で起こされ、ソウルではめずらしく一日降りっぱなし。
金曜の夜になってようやく空も降り飽きたみたい。

いつもの「毎月ソウル」なら雨の日は出かけず、
文庫本と顔を突き合わせているんですけどね、通院もあったのでお出かけ。

水曜日のシャワーのときは通訳をお願いしている彼をつれて、
ちょっと離れた駅に「シーフード・ブッフェ」を食べにいったんです、曇り空の中。

エビ、サカナ、スシ、ヤリホ~ダ~イで一人約20,000w、
ランチ・ブッフェがこの値段。
雰囲気は日本のファミレスをシックにした感じ。
こちらの物価にしては高いですけどね、
平日のランチタイムとあって、地元奥様がたでにぎわってました。

その際、時計のバンドを引っ掛けちゃって、金具がぶっとんじゃったんです。

アリャリャ、ということで、その彼に調べてもらったら、
「鍾路5街に時計屋さんがあります」ということ。
帰りの地下鉄で分かれ、地下道から上がろうとしたら、歓迎のシャワー。

外ではお出迎えのカミナリも鳴っていて、感謝感激アメアラレ。
待っていても止みそうにもなく、
しかたなしで4,000wの折りたたみ傘買って、
鍾路5街の通りに出ると、As Soon Asずぶ濡れ。

IMG_3501.jpg

ガッポンガッポンになったデッキシューズで小さな時計屋さんに飛び込み、
バンド直してもらったら、2,000w。

え~、傘のほうが高いじゃん。

とまあ、あいかわらず、バカな旅を繰り返しているわけです。



PS;
空港鉄道AREXの直通特急が割引中!
13,800w→8,000wです。

コレ、普通電車が仁川空港~ソウル駅53分で3,000wちょっと。
特急でも10分しか変わらず、値段4倍なので、
利用者いなくて値下げなのじゃないかなあ、と邪推してみる。

いずれにしろ指定席が割り引きなのは朗報!

以上、ソウル最新情報でした!



↓ クリックでさらに上へ!! ↓
FC2 Blog Ranking



nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

食べ物が楽しいソウルから from Seoul [Seoul]

IMG_3423.jpg

どんより空が続くソウルです。

インプラントの完成日を明日に控え、
なにをしているかというとナニもしていないのです。

インプラントの最終段階で「型取り」と「仕上げ」が必要なため、
2週間近い滞在を強いられているわけですが、
そのせいか、よけいにのんびりなのかもしれません。

あるいはパラオのスノーケリングか、
マニラのスコールで頭の中身が水浸しになってしまっていて、
なにかを意欲的に行う能力を失ってしまったのかも。

診療台の上に乗せられた「まな板の上の鯉」としては、
治療が仕上がってしまわないと意欲的になれない、ってのは言い訳だろうな。

罰当たり全開の旅行者の戯言はさておき。

この時季のソウルですが、ムシムシと暑さ炸裂です。
ガイドブックなどでは「梅雨」などと謡っておりますが、
正確にはこの国には「梅雨」は存在しません、勘違いなさらぬよう。

IMG_3476.jpg

【冷凍・冷蔵可】焼肉を盛り立てるサイドメニューset(ナムル+チャンジャ200g袋入り+冷麺2食セット)



降ったとしても短い時間で降り止み、
日本のように蒸し暑い雨がシトシト降り続く、なんてことはないわけで。

ちょっとばかりコーヒーでも傾けていると雨脚は去っちゃうんですね。

数時間後には道路も乾いちゃって、また暑さが戻るわけで。
これからソウルにいらっしゃる方は「雨の心配」よりも、
「雨降ったらどこのモールで時間ツブすか」ぐらいに考えておいたほうが、
貴重な旅の時間を有効に使えますよ。

雨具をスーツケースに詰めたアナタ、現地で買いなさい、現地で。

それよりもエアコンがニガテな方は「冷房対策」をお忘れなく。
地下鉄、カフェ、食堂、ショッピングモール、どこもかしこもキンキンです。
雨になんざ濡れちまったもんなら、軽い拷問。
旅先の疲れたカラダは速攻、もっていかれますぜ。

湿度が低いので、夏とはいえ、夜風も乾いて涼しいです。
夜半まで舞いモノ熱が治まりそうにない方、
夜の風を避ける算段も必要不可欠。

こっちの女性は慣れっこなので、短パン&ノースリで闊歩してますけどね。

怠け者の旅人は毎日、宿周辺の地元をうろつき、ローカル・フードを食べております。
2,500wで「ツナ(チャムチ)・キムパプ」に舌鼓、
1,200wで焼きたて「フランクフルト」を頬張り、
500wで露店のアイスクリームで涼をとってます。
宿に帰る前にはコンビニで1,000wのアイスコーヒー・パックを忘れずに。

とまあ、ほぼ底辺の物価で過ごしてます。

名物料理こそ食べないけれど、オイシイものはゴロゴロしていて、
会話もできないくせに店の人とコミュニケーションして、楽しんでます。

IMG_3474.jpg

夏バテやダイエット時に、沖縄産ウコンを練りこんだヘルシーで色鮮やかなそうめん。にゅうめんも冷麺にも使える!



昼食にメンミョン4,500w、
夕食にカルビタン5,000w、
夜食のスンデ・トックは3,000w、
たまにみんなでカルメギサルやサムギョプサル食べても、
一人10,000wぐらい、標準物価はこれぐらいですぜ。

お気づきの方もいると思いますが、明洞って物価高いのです。



↓ ワンクリックでランキングチェック!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング
「焼肉店」でしか味わえないあの独特の歯応えをご家庭でどうぞ!キムチでやせるのナンバー1商品!【あす楽対応】【常温・冷蔵・冷凍便】【送料無料】楽天グルメ大賞2011受賞!プロが選ぶ麺とスープ 業務用ゴクうま韓国冷麺8食セット【21%OFF】【グルメ5_free】
サラダ麺で野菜を楽しく!ゆず胡椒冷麺4人前
【常温・冷凍・冷蔵可】韓国冷麺用濃縮スープ30g×8袋セット
■温麺もオススメ!酢ベース無添加のピリ辛濃コクスープ、独特のノビとコシが特長の韓国麺【韓国風冷麺 2人前】


nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

外飲みが楽しいソウルから from Seoul [Seoul]

IMG_3392.jpg

6月29日のソウル、暑いです。

関東より暑くて、こちらはもう夏真っ盛り。
居酒屋、コンビニ、屋台での恒例「外飲み」が数多く見られます。

「節電」で騒いでいる日本もこれ、やればいいのに。

日本は蒸し暑いから、っていっても、
それよりもはるかに暑いシンガポールでも外飲みは普通。
タイガーには氷をシコタマぶちこんで、楽しむのが常道。

日本は規制やらナニやらがんじがらめでこういう自由が失われてますね。

さっさと原発なんかツブしてしまって、
屋台と夜店の飲み食いを自由にさせればいいのだ、というのは乱暴?
家に篭らなくなるので、経済も活性化する相乗効果だと思うんだけど。

IMG_3381.jpg

【送料無料】タイガービール(シンガポール)330ml瓶(24本入)【送料無料】



さて、ソウル。

到着翌日の火曜日午後にさっそく歯科医訪問。
インプラントの「型取り」に挑んだわけですが、
骨に埋め込まれたボルトにアタッチメントのようなモノを取り付け、
それに人工歯がつけられると思うのですが、
それの微調整にエライ時間がかかりました。

金属を削り、微調整を繰り返し、ようやく型取り。

その後、仮歯を入れるのにまた微調整。

なんだかんだと2時間半!

暑い時間にエアコン効いた診療台に乗っかってただけなので、
それほど苦痛ではなかったんですが、
さすがに口あけて2時間半はツカレタ。
途中、寝ちゃうかと思った。

ドクターには「あなたは辛抱強くていい患者さんですね」なんて褒められましたが、
それは韓国語がわからないから、文句も言えず、
おとなしくしていただけだよん。

次にナニするか、これはナニしているか、
スタッフの会話もわからないし、聞くこともできないし、
まさに「まな板の上の鯉」を実践していただけ。

あとは来週の仕上がりを待ち、前歯を生やして、オシマイ。

と気軽に思っていたら「型取りが芳しくない」ということで、
昨日、もう一度、取り直し。
このあたりが韓国?!?!

特に痛んだり、辛かったり、ということがないので、
のんびりソウルの夏を過ごしてます。

IMG_3388.jpg

くらべるくらべらーで話題のセンマッコリ!フレッシュで清涼感あふれる生マッコリです!【レビューで特価中】



そうそう、新設洞にある常宿=「Hostel Korea」が、
鍾路の大通りを挟んた向かいのビルに新しく「K Hostel」をオープン。

元スタッフがマネージャーとして奮闘しておりますので、
よかったらご利用くださいまし。

IMG_2042.jpg
オフィス・フロアを改装したものなので、設備は新品!


「安宿」を探して、古ホテルやオンボロ・モーテルにあたって、閉口している方、
東○INがいっぱいで予約が取れない方、
6月OPENの新しい部屋なので、キレイで快適な滞在ができます。

K Hostel HP
http://www.khostel.net
Facebook
http://www.facebook.com/khostel.korea?ref=ts
IMG_2095.jpg
キッチンもあるので、便利!スグ横には広いリビングと巨大モニターあり。


部屋はツインがメインでバス・トイレ付き。
トリプルや4人部屋、ドミトリー(女性ドミはシャワー付き)もあり。

キッチン、大きなリビング、ルーフ・バルコニー、ランドリーもあり、
Wi-Fi、PCも完備しているので、長めの滞在にも便利。
周辺は住宅エリアに近いので、
安くておいしい食堂やカフェなどもたくさんあります。
E-mart清渓川店も徒歩ですぐ。

IMG_2050.jpg
こちらは4人部屋。2段ベッドじゃない部屋もあります。


エアポート・リムジンバスは目の前。
地下鉄1・2号線新設洞、1・6号線東廟が最寄り駅。

ちなみに東大門市場なら徒歩圏内(15分ぐらい)。
ホトンドのお客さんが終電時間にバスで出向いて、
買い物して歩いて帰ってくる、というロケーションです。

IMG_2061.jpg
3人部屋。左がシャワー&トイレ。


写真掲載しておきますが、料金や部屋の詳細は上記HPをご参照のほど。
メールやFBで予約受け付けておりますが、
AGODA、楽天からもブッキング可能、ポイント貯まりますね!
下のバナーから「K Hostel」で検索してみてください。

IMG_2037.jpg
シャワー付のドミトリー部屋。


このブログを見た方に朗報!

チェックインの際、マネージャーKUN氏に、
「このBLOGを見た!」と告げるとウェルカム・ドリンクをプレゼント♪
という言質を取ってきましたので、ぜひともお試しを~。

ということで、常宿の系列ホステルの宣伝などしつつ、週末のソウルでした。

K Hostel@新設洞

読み終わったらこちらをワンクリック!

↓ 「旅行」部門 奮闘中! ↓ クリックでランキングチェック!! ↓
JRANKブログ
nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ニギわいを避けたソウルから from Seoul [Seoul]

IMG_1938.jpg

帰国日前日です。

連休晴れ渡った空も週の中ごろに差し掛かると、
小雨がパラつくような曇り空が訪れたりと、不安定な気配。
とはいえ、暑さは30度を下回るぐらいで、
夜風が涼しいぐらいの変化しかありませぬ。

う~ん、ソウルはすでに夏。

八百屋には夏の風物である黄色いマクワ瓜が明るい表情で並び、
店先にはでっかいスイカが鎮座して、まだ高い値をつけてます。

氷が入ったカップに自分でパウチのコーヒーを入れる、
去年流行った新スタイルのコーヒーもコンビニの店先に整列済み。

半ソデはもちろん、サンダル姿もチラホラ見かけます。
地下鉄やカフェはエアコン入ってますし、もう夏なのです。
きっと週明けには清渓川(チョンゲチョン)で泳ぎ出すと思います。

IMG_2018.jpg
enaトラベルならオンラインでカンタン検索! ツアーも!航空券も!スグに空き状況がわかる!

さてインプラント前段階の施術を施した今回。
いつものように同じ曜日に到着と帰国という8日間滞在でしたが、
やっぱりアッという間に過ぎていきました。

メシ食って、寝て、人と会って、寝て、
街を撮って、寝て、カフェして、寝て、
(字数合わせたぞ)
って毎日、それもボケボケしている間に過ぎていきますね。

今回は3連休を言い訳に特に出かけなかったかもしれません。
もうこうなると「旅人」というより、
「日曜のおとうさん」化してますね。
ご飯だって、宿で出前取って済ませるか、
短パンにサンダル引きずって、近所で済ませるという状態。

チャンポン食って、消化して、サムギョプサル食べて、消化して、
ポリンパプ食って、消化して、ソコギクッパプ食って、消化して、
(字数合わせたぞ)
名物料理など食わずに毎日過ごしてます。

IMG_2120.jpg

しかもコチュジャンの「赤い味」も飽きたので、
そこを巧みに避けつつ、めにメニューを展開していくのでした。
といいつつ飛び切り辛いモノも普通に食べてます、なにせシンガポール育ち。
暑さが辛さを欲しがる頃合いになってきました。

というわけで明朝も普通に電車に乗って、朝9時のアシアナで帰るわけであります。



↓ クリックでさらに上へ!! ↓
FC2 Blog Ranking
マカフィー・ストア

nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

連休でニギわうソウルから from Seoul [Seoul]

IMG_1918.jpg

連休のソウルです。

月曜日は「釈迦誕生日」で祝日、
旧暦の4月8日がこの日に当たるわけですが、
今年はこの月曜がその休日に当たるようです。

って、来るまで知らなかったのね。

韓国は「振り替え休日」がないので、
土日にくっついた祝日=3連休は貴重品だそうで、
街なかはえらい混んでます。

大きな通りには提燈がぶら下がり、
清渓川もたくさんの提燈が覆っておりました。

IMG_1787.jpg
今回のソウル・アシアナ便はここでブッキング! enaトラベルならオンラインでカンタン検索!

雨季直前の一番暑いバンコクから間髪おかず、
ソウルにやってきたわけですが、こちらも負けずに暑い暑い。
日中は30度に届かんかという好天が広がり、街行く人はほとんどが半ソデ。
夜は居酒屋やコンビニの店先にはテーブルが出て、
外呑みがすでに定番化していて、乾いた風が心地よいみたい。

食堂では「冷麺はじめました」の張り紙をよく見かけます。

到着翌日にインプラントの施術、アタッチメントの埋め込みが無事終了。
当日は麻酔で顔半分がなくなったみたいになってましたが、
痛みもなく、安静にして、是無事也。

さあて、前歯が仮歯なので噛むモノが食えません。

実は柔らかくて歯にもよさげな麺類がかなりの強敵。
冷麺みたいにハサミでバツバツ切らないと、
噛み切れないので、死にそうになりますわ。
肉とか固いものは奥に放り込んで噛み砕いてしまえばいいのですが、
かぶりつくようなチキンとかフランクフルトとかがかなりの難敵。

なああんか、お上品なご飯の食べ方で性に合わんなあ。

IMG_1833.jpg

といいつつ、みなで「サムギョプサル」食べに行ったり、
ランチにお気に入りの「フェ・トッパプ(刺身丼)」食べたり、
あまり気にせず、好きなもの食べているのかな。

キズが回復するのを待って、インプラントも完結編、これはまた翌月のオハナシ。



↓ ワンクリックでランキングチェック!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング


nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ローカル・ナイト @Seoul -完- [Seoul]

IMG_0843.jpg
すみません、ニオイだけでご飯3杯!


IMG_1076.jpg
国内も海外も旅行にはこの1枚!空港ラウンジが使える「プライオリティ・パス」に無料登録可能!

IMG_1077.jpg
魚屋さんも深夜営業。冬だから売り物も傷まないわけ?


IMG_1082.jpg
夜の街はどことなく日本の風景と似通っている。


IMG_1079.jpg
冬の屋台には老いも若きも女性も男性もおかまいなしに吸い寄せられる。


IMG_1083.jpg
市バスは終電後も動いているので、酔客には重宝する。



3月の「毎月ソウル」

2012年3月21日~3月27日 by OZ105 & OZ102



-完-




↓ 「旅行」部門 ランキング奮闘中! ↓  ↓
JRANKブログ


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ローカル・ランチ @Seoul [Seoul]

IMG_0986.jpg
宿でのんびりランチタイム。出前は電話から10分ぐらいで持ってきてくれる。


IMG_0994.jpg
「チャジャンミョン」はイマイチだが、具の多い「チェンバン・チャジャンミョン」はイケるのだ。


IMG_0761.jpg
祝日には国旗掲揚。日本ではそんな光景はとんと目にしなくなった。


IMG_1049.jpg


IMG_0767.jpg
サムサニモマケズ、ヤッパリ「外飲み」ナノダ。


IMG_0789.jpg
マンドゥ屋さんの湯気にはみなが知らず知らずと吸い寄せられる。




↓ みなさんのクリックでランキング上昇!! ↓
FC2 Blog Ranking

nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ローカル・ショップ @Seoul [Seoul]

IMG_0865.jpg
冬は店先で湯気を上げるマンドゥに引きつけられる。


IMG_1047.jpg
コンビニがなくても小さな売店がいたるところにあるので便利。


IMG_0798.jpg
サーチャージが下がった今がチャンス!enaトラベルでオンライン検索!

IMG_0898.jpg
カフェのコーヒーは1,500~5,000wと値段がバラバラなのも韓国流。


IMG_0912.jpg
行きつけの「キムパプ・チョング」は注文してから作って出してくれるのだ。


IMG_0906.jpg
トロ味のあるカルグクスが一気にカラダを温めてくれる、4,000w也。



↓ このブログのランキングをチェッ~ク!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ローカル・マーケット @Seoul [Seoul]

IMG_0795.jpg
ボク、売り物じゃないです、店番です。


IMG_0900.jpg
中国式のホットック。パリッと硬い皮の中にはイチジクのジャムが入っている。


IMG_0792.jpg
東大門の問屋街には骨董屋も軒を連ねている。


IMG_0797.jpg


IMG_0779.jpg
露天のパジョン屋さん。こいつをアテにソジュを一杯。


IMG_0782.jpg
アジュマの手作りパジョンはいかが?



↓ このブログのランキングをチェック!!  ↓
★人気ブログランキングへ★

nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ローカル・フード @Seoul [Seoul]

IMG_0830.jpg
やっとあなたに会えたのね、かき~、カキ~、牡蠣~~。


IMG_0809.jpg
うまい店はこういう路地裏でひしめきあっているのです。


IMG_0825.jpg
クル・ポッサム(牡蠣と蒸し豚)は2人前で25,000w。チゲもついてくる。


IMG_0834.jpg
みんな牡蠣で一杯、アジュシ率が異常に高いなかで飲んでないのは自分らだけ。


IMG_0841.jpg


IMG_0849.jpg
小さく古い店の前で立ち昇る湯気が食欲をくすぐる。




↓ 「旅行」部門5位!!  ポチっとクリックでランキング上昇! ↓
BS blog Ranking

nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ローカル・ステイ @Seoul [Seoul]

IMG_0842.jpg
白菜漬け? キャベツロール? 画づらだけいただき、正体不明です。


IMG_1035.jpg
我が定宿「ホステル・コリア」には韓屋(ハノク)の別館もあるのです。


IMG_1007.jpg
3~4人でのグループ客に人気です。

IMG_1017.jpg
agodaからでもホステルの予約ができます!



IMG_1020.jpg
楽天トラベルからもホステルやゲストハウスが探せます!



IMG_0981.jpg
チェジュ島にオープンした新しいホステルの送迎用バン。この後、島に向かいました。


↓ 「一人旅」ランキング上昇中!  クリックでさらに! ↓
FC2 Blog Ranking

nice!(13)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ローカル・ストリート @Seoul [Seoul]

IMG_0896.jpg
トゥルソック・ビビンパプ(石焼ビビンパ)、5000w。日本での値段をいうと誰も信じない。


IMG_0764.jpg
新設洞と東廟の駅の中間にある通称「どろぼう市」、年中やっているがとくに休日は人出がすごい。


IMG_0768.jpg
enaトラベルならオンラインでスグに空き状況がわかる!

IMG_0773.jpg
露天のトースト屋さん。玉子焼きを挟んだトーストを紙コップに入れてくれるのがアイデア。


IMG_0786.jpg
値段を出している所もあるがほとんどは交渉。まとめ買いが値切りのポイント。


IMG_0853.jpg
露天のパジョン屋さん。以前書いたが「チヂミ」は釜山訛り、ソウルで聞くことは少ない。




↓ ワンクリックでランキングチェック!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング

nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

3月の「毎月ソウル」 @Seoul [Seoul]

IMG_0973.jpg
夕刻の成田はアメリカ便とアジアへのツアー客で混み合う。


IMG_0961.jpg


IMG_0975.jpg
United Clubはアメリカ便が発つと閑散とする。


IMG_0976.jpg
仁川空港の到着ロビーは広くて押し合うこともない。


IMG_0978.jpg
空港内、AREXへ向かう連絡通路。LED照明がお出迎え。


IMG_0862.jpg
夜半に到着しても露店は元気。機内食なんか食べている場合じゃない。




↓ クリックしていただけると、励みになります↓
★人気ブログランキングへ★


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

ソウル・雨再来 from Seoul [Seoul]

IMG_1325.jpg

また雨のソウルです。

週末のハデな雨がようやく収まり、
水蒸気でモヤった月曜を経て、
火曜日はキッチリと晴れ渡り、
半そで陽気が戻ってきたので、
「春本番!」と思っていたら、
今日はまた朝から冷たい雨。

地面を叩くほどの雨は、
パンツのスソまでタップシ濡らしてくれます。

なんでしょ、最近のソウルの天候不順。

カメラの出番を奪う陽気に白旗揚げて、、
宿のキッチンのランチを重ね、
どうにもこうにもやることがなく、近所でヘアカット。

10,000wで気分刷新。

IMG_1317.jpg
「楽天プレミアムカード」なら、空港ラウンジを自由に使える「Priority Pass」がついてくる!!


バンコクにしろ、ソウルにしろ、
最近はヘアカット@海外の人になってます。

言葉が通じないので、それなりの冒険ではありますが、
「チョット」とか「タクサン」とか、
「ダイジョウブ、ダイジョウブ」なんていいながら、
安さに任せて、自分の髪の毛で遊んでおります。

伸ばし放題、やりっぱなしでシャレっけもないアタマなので、
異国の髪切りでもおかまいなし、
なんとか希望どおりの髪形になってます。

でもまあ、こういう繊細テクニック痒いところに手が届く殺法は、
日本は別格の感がありますね。
対価以上のサービスが当たり前のように繰り広げらてれますぜ。

襟足スッキリになったら、寒さ一塩。

震えながらH&Mあたりに出向き、
春物のシャツなどを買い求め、カフェでまったり。
罰当たりの旅行者は無為な午後を過ごし、
今回の旅も日程も費えていくのでした。

好きなもの食べて、ノンビリして、というのは旅の本領ですね。
雨をコレさいわいの理由にして、だらしなさ全開の旅人です。

IMG_1324.jpg
enaトラベルならオンラインでカンタン検索! ツアーも!航空券も!スグに空き状況がわかる!

帰国日の明日は晴れるらしいので、
到着日、出発日のツキのよさは健在、こればかりは助かります。
あとは空港鉄度AREXで仁川空港へ向かい、
ビジネスクラス・ラウンジでくつろぎながら、帰国便のフライトでございます。

なあんか今回は雨に祟られた「毎月ソウル」でありました。



↓ クリックでさらに上へ!! ↓
FC2 Blog Ranking


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行