So-net無料ブログ作成
Hong Kong ブログトップ

HKG Airport Roungeなう from China [Hong Kong]

IMG_7844.jpg

19日の早朝、香港空港のラウンジにいます。

2011年一発目、
未体験のフライト・キャンセルではじまった旅ですが、
さすがにタダでは終わりませんでした。
800回ぐらい乗っているフライトで、
初のフライト・キャンセルですからね。
タダで終わるはずがなかった。

温かいはずのマカオ、珠海の珠江エリア、
しかし今年の異常気象の例に漏れず、
寒い寒い。

冬季といえど、20度を下回る程度、
それがラクに15度を切っている毎日で。
ソウルあたりもこの寒波の影響で大雪らしいですが、
このエリアも例外でなく、寒波が降りてきてるんです。

そのせいで、
到着翌日にはフェリーは欠航するわ、
目的のレストランは閉まっているわ、
食事がうまくて太りそうだわ、まあ、大変。

で、最終日。

IMG_7849.jpg
「楽天プレミアムカード」なら、ラウンジを自由に使える「Priority Pass」がついてくる!!


香港出発は19日の早朝。
香港で一泊するよりも、深夜に空港に向かい、
空港のラウンジ滞在で早朝便を捕まえよう、という算段でした。

昼間の時間を深セン・南山エリアでツブし、
バゲージをピックアップして、
タクシーで蛇口のフェリー・ターミナルへ。

蛇口からは香港空港行きのターボ・ジェットがあるんですね。
http://sz.explore.ne.jp/traffic/szhktimetable.html

行きに使ったヤツ(香港空港~マカオ)と同じで、
これだとトランジット扱いで香港に立ち寄る必要がない。
ちなみに260元(出国税込・¥3500円弱)。

19:30、20:15、21:00とまだ本数があるので、
余裕でチケット・カウンターへ。

時計はちょうど19:00、
あわよくば、19:30に乗れるかな。
E-チケット見せて、さあ、購入。

すると・・・

「あなたのフライトは明日だからチケットは売れないわ」

「なんで? チケットもオンラインで搭乗手続きも済ませてるぜ?」

「ここからは当日のフライトじゃないと売れないのよ」

「おいおい。朝一の便じゃ、フライトに間に合わないんだ」

「とにかく売れないわ」

「どうしろっていうんだよ」

「香港に行くしかないわね」

「おいおい」

「セントラル行きのチケットは向こうで買えるわ」

「・・・」

選択肢はないのだ。

IMG_7848.jpg

できたばかりの蛇口路線の新しい地下鉄で、
深センの中心地に向かい、そこから南下して、
陸路で香港入りするか、
フェリーで香港に行くか、しかない。

とりあえず、香港に行かないことには空港にいく手立てがないのだ。

「セントラル、一枚」

「105元。19:15だからもうすぐ出るわよ」

「おいおい」

荷物を抱えて、ゲートへ向かう。

慌てることなく、舟には間に合ったが、
船内で見た時刻表を見て、青ざめた。
19:15が香港セントラル行きの最終便だったからだ。

これに乗れなかったら、陸路で移動だったのかよ。

このあとも問題は続く。
なにしろ香港のお金(HK$)を持っていない。
人民元の余りはあるが両替ができるか。
たしか香港のフェリー・ターミナルには両替所もあった気がするが。

一時間後に香港に着いた後、
空港行きのアクセスがあったかどうか。
21時前には着くので、バスも鉄道もある時間帯だとは思うが。

IMG_7850.jpg

香港のフェリー・ターミナルの利用経験がある。
空港に乗り入れているエアポート・エキスプレスも
できたばかりの頃に使ったことがあり
カードでチケットを購入できる(HK$100)ことも知っていた。
これは心強かった。

バスは安いが再両替が必要。
結局、フェリー~APエクス~空港、というルートを選択。
無事、ラウンジに到着したわけです。

あとはフライトが無事に飛ぶだけ、はたして。



格安航空券でもビジネス・クラスのラウンジが使えてしまう
「プライオリティ・パス」の情報詳細はこちらをご覧ください↓
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17

各種ラウンジ情報
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-01-28 NY  (EWR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-03-13 NY  (EWR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-03-14 LA  (LAX)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-05-07 ソウル (ICN)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-05-11 ソウル (ICN)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-08-27 ロンドン(LHR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-11-04 ダラス (DFW)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-01-28 バンコク(BKK)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17 成田  (NRT)

↓ブログ・ランキングに参加してます↓クリックしていただけると、書き手の励みになります↓
★人気ブログランキングへ★


nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

HKG [Hong Kong]

20050503.jpg
2005年5月下旬、GW開けの仕事が収まったので、間隙を突いて、香港へ。

5年ぶり(5回目ぐらい?)の香港は、すっかりキレイになっていて、オドロキ。

汚さやニオイやヤバイ感じも薄まっているのは、慣れた土地だからではないはず。
アジアの町々は少しづつ成長しているのですね。

香港の新空港を利用したのはコレで二度目、
前回は添乗だったのでツアーバスで運ばれていったけど、今回は一人旅。
市内へ出るには自力移動。

ゲートを過ぎたら、AES(Airport Express System)という鉄道があり、
九龍サイドで20分、香港島まで25分で運んでくれるという最新鋭のシロモノが。
チョット高いけど、かなり快適。

この鉄道の驚きは、
帰りはタウンサイドの乗り口ですべてのエアラインのチェックインを済ませられること。
(バゲージもここでチェックイン可能)
電車に乗る前に搭乗券が渡されてしまうのは、世界中でもここだけでしょう。
(ツアーだとこの路線は使わないので、関係ないけどね)

香港の街なかとは異なり、広くて静かな空港内は、
利便性、システム、スペース、どれをとっても世界一かもしれない。
それぐらいスゴくよくできた空港。

20051201.jpg
ミネラルウォーターはココが安い!送料無料!

さて、香港の物価も町とともに変化しているかと思ったら、、こいつは相変わらず。
【ワンタンミン】(雲呑麺)が$10(約¥150。$1=¥15ぐらい) 。
そこいらの食堂で、おかずを2,3選び、ゴハンにかけてもらう【ぶっかけメシ】が$20前後(約¥300)。
こいつは量もあって、腹にたまる。
シンガポール時代には毎日のランチがこれだった。

スタバのコーヒーが$20するので、バランス的に変な感じがする。
(シンガポールだと麺類が¥200ぐらい、同じご飯が¥300ぐらい =アジアの中では高い国だ)

20051202.jpg

ちなみにターボジェット(船)で一時間のマカオに渡ると、
同じゴハンが$11~2に下がっちゃいます。

でもなぜかワンタンミンはマカオも$10。

な~~んかフシギ。

写真1; 蒸した鶏肉と野菜炒め。ご飯をつけても¥300ぐらいです。
写真2; このときはまだUAで。HKG便がなくなったのは痛いねえ。
写真3; 「ぶっかけ飯」 肉とナス炒め。おかずを増やせばチョット割増。

☆ブログ・ランキングに参加してます☆
↓クリックしていただけると、書き手の励みになります↓
BS blog Ranking

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(7) 
共通テーマ:地域
Hong Kong ブログトップ