So-net無料ブログ作成

Conference Championships 2013 [Sports]

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】 価格.com 自動車保険


顧みて1月20日に行われたConference Championships。

勝ったチームがSUPERBOWLへ駒を進めるCONFERENCE CHAMPIONSHIPS、
フットボール通の間では「一年間でもっともおもしろいフットボールが見られる」といわれている。
「スーパーボウルは凡戦が多い」といわれていて、
トーナメントを勝ち上がってきたチーム同士のこの一戦こそ、
NFL史上に残るベストのゲームが多いのだ。

近年、サラリー・キャップとフリー・エージェントの効用で、
スーパーボウルも質の高い、僅差の試合が増えてきているが、
カンファレンス・チャンピオンシップのおもしろさは別格といってもいい。

対戦前、これだけ話題豊富なチャンピオンシップもめずらしい。
80年代の「王朝」49ers、2000年代の「王朝」ペイトリッツの復興となるのか。
レイヴンズQBフラッコ、ファルコンズQBライアンがひと皮向け、スーパーQBへと覚醒できるか、
あるいは彗星のごとく現れた49ersQBキャパニックがそれをさらうのか。
ラストシーズンと宣言したレイヴンズLBレイ・ルイス、
引退の可能性を示唆しているファルコンズTEゴンザレスに「もう一試合」がもたらされるのか。
ファルコンズHCジョン・ハーボウ、49ersHCジム・ハーボウのスーパーボウル兄弟対決はなるのか。
どこを切っても話題には事欠かない。



安心の日本製【インクジェットプリンタ互換カートリッジ】

まず、東海岸時間15:00、NFC CONFERENCE CHAMPIONSHIPSがKICKOFF。

サンフランシスコ・49ers(#2)@アトランタ・フェルコンズ(#1)。

開始の3シリーズで得点を重ね、17-0と一方的なリードを奪い、
前半を24対14で折り返した地元アトランタの攻撃が磐石に思えた。

しかし「後半こそがフットボールである」という格言のとおり、
ハーフタイムのスカウティングでみごとに調整してきたサンフランシスコがジワジワと攻撃を重ねる。

先週、181yとQBとして新記録のランを重ねたQBキャパニックの足は封印。
その足を囮として使うことで、
アトランタ守備陣は彼の足に怯えたまま、失点を重ねた。
反面、アトランタのラン攻撃はサンフランシスコ守備に徹底的に封じ込められ、
パスを余儀なくされたQBマット・ライアンは、
24対21と追い上げられた大事な局面、インターセプトでボールを奪われた。

28対24と逆転を許した後も8:23と時間は残っていたが、
ヤードを稼げる攻撃テーマがなく、
SF10y、タッチダウン目前まで進むも単調なパスを重ね、自壊した。

先週のシアトル戦、残り31秒から逆転のFGを奪った彼とは別人だった。
フットボールの妙で、ここではFGの3点では足りず、
タッチダウンを奪うエンドゾーンへのボールを投げ込む力量はなく、
後半、無得点で終わった。

「プレイオフで勝てないQB」のレッテルは先週で別れを告げたのかと思ったのだが、
彼はふたたびそのレッテル下に置かれることになった。

殿堂入り確実のTEトニー・ゴンザレス、
勝てないカンザスシティ・チーフスから勝てるアトランタにやって来て、
先週のプレイオフ初勝利に涙したが、スーパーボウルは遠かった。

28対24、サンフランシスコ・49ersが6度目のスーパーボウルを勝ち取った。


今ならゼッタイもらえる最大10万円キャッシュバック! お部屋探しはNomadで。


余韻も残るまま、東海岸時間18:30、AFC CONFERENCE CHAMPIONSHIPSがKICKOFF。

中継前、「ジム、おめでとう」と兄のボルティモアHCジョン・ハーボウがコメント。
彼も勝利すれば、スーパーボウル初の兄弟HC対決が実現する。

ボルティモア・レイヴンズ(#4)@ニューイングランド・ペイトリオッツ(#2)。

奇しくも昨年のチャンピオンシップと同じ顔合わせとなった。
ちなみに昨年の試合、
ボルティモアが同点オーバータイムを狙った32y(!)のFGを外し、涙を呑んでいる。

10月に上腕筋断裂のケガから復帰したLBレイ・ルイスを中心としたボルティモア。
プレイオフに間に合った彼は今シーズン限りで引退を口にしており、
チームメイトは「レイともう一試合」が合言葉のようになっている。
もちろん昨年の苦い敗戦をチームが忘れたわけでもない。

対峙するニューイングランドは11シーズンで5度のスーパーボウル出場(3度優勝)、
ボルティモアがスーパーボウルに勝利した翌シーズンから「王朝」時代は続いている。


放射能測定済みの農産物産直ならベジガーデン


前半は多彩なオフェンス力のニューイングランドが13対7とリードして折り返す。
ニューイングランドの「攻撃」とボルティモアの「守備」という構図の予想通りの展開だ。
しかしここでも「後半こそがフットボールである」という言葉に倣うように、
ハーフタイムののちは別のゲームが展開した。

QBトム・ブレイディに対し、ボルティモア守備はラインが手を伸ばし、たびたびパスをブロック。
「パスに対しては手を伸ばす」というきわめて基本に忠実なプレイが、
ブレイディを苦しめ続け、インターセプトをもたらした。

対するボルティモアの攻撃はオフェンス・ラインが堅牢、
万全のパス・プロテクショでQBジョー・フラッコにターゲットを探す時間を十分にもたらした。
後半3本のTDを重ね、28対13。
7人のターゲットに投げ分け、4人のランで蹴散らし、
多彩なニューイングランド攻撃のお株を奪う活躍を見せた。

championship.jpg
安心品質のお取り寄せ通販サイト【毎日通販】


ブレイディは2シリーズの点差、さらに攻撃にキー・プレイも見出せないまま、
エンド・ゾーンでボールを奪われ、ジ・エンド。
結局、後半はみごとに完封され、「王朝」のシーズンは終わった。

28対13、ボルティモア・レイヴンズが2度目のスーパーボウルを勝ち取り、
兄弟対決の「BRO BOWL」が実現した。

奇しくも勝利チームは共に後半を完封、「後半こそがフットボールである」を地で行った形だ。
奇しくも昨年、CONFERENCE CHAMPIONSHIPSで苦杯を舐めた両チームが勝利し、
奇しくもSUPERBOWL無敗のチーム同士で対峙することになった。

http://www.nfl.com/superbowl/47
SUPERBOWL XLVIIは2月3日現地時間日曜日、ニューオリンズ・スーパードームで行われる。

Are You ready for SuperBowl ??


人気ブログ・テキスト 2/ 159位

↓ クリックしていただけると、励みになります↓
★人気ブログランキングへ★
日本に誇るお米のふるさと「北海道」のプレミアムギフト【24年度産】北海道米プレミアムギフト3種×2kg(ゆめぴりか・ふっくりんこ・八十九おぼろづき) 【楽ギフ_のし宛書】 【happy-hk-0101-04】
今話題の北海道産の新ブランド米!ほどよい粘りと広がる豊かな甘み。食味試験でコシヒカリと並ぶ高評価!【24年度産★値下げ断行2790⇒2580円★ポイント10倍】北海道最高峰米 ゆめぴりか 5kg 【楽ギフ_のし宛書】 【happy-hk-0101-04】
北海道No.1のお米!ゆめぴりか!【北海道産 ゆめぴりか 米 白米 玄米 10kg 送料無料】ゆめぴりか (10kg|2kg×5袋)【北海道協議会認定マーク付正規品】【送料無料】
注目度急上昇の北海道米「ゆめぴりか」【送料無料】【平成24年度新米】北海道鵡川産「ゆめぴりか」(精米)10kg入りノーブレンド単一米※10月上旬より入荷後順次発送02P24Jan13【RCP】【fsp2124】
 
《DC》お試し 淡路産100% たまねぎスープ 150g[約25回分]業務用 【送料無料】
 

nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ヤッパリソウル from Seoul [Seoul]

IMG_5548.jpg

兎にも角にも帰国日です。

格安航空券に許された「8日間」という最大日数で滞在し、
同じ曜日から同じ曜日へ亘っての滞在を繰り返してますが、
到着日と出発日を除いての6日間、
大きなトピックもなく、怠惰に過ごしていると、
帰りのフライトなんてものはすぐに迫ってくるわけです。

いつものようにこの街に来ているわけですが、
取り立ててなにを買い漁るわけでもなく、
取り立ててなにを観に行くわけでもなく、
取り立ててどこかを訪れるわけでもなく、
取り立てて名物を食べ歩くわけでもなし。
ただ歩き、ただカメラを構え、ただ誰かと語らい、
地元の人の生活に紛れ混ませてもらっているだけなのです。

街が混雑する日曜には出かけもせず、
安宿のベッドで読書を重ね、一日を無駄に過ごしてみたり、
カフェで遅めの朝食を誰かと摂ると昼過ぎまで語り合ってみたり、
隣町の市場まで思い立って自転車飛ばしてみたり、
まあ、たいしたことはしていないのですね。

前回、今週のソウルは暖かい、なんて書いたら、
翌日の水曜日からたちまち冷え込みがぶり返しました。
やっぱりそういうことは書くものじゃない、きっと誰かが見てるのです。

IMG_5570.jpg
一括見積もりははもう古い!激安で引越しするなら500円引越し.com


冷え込みが戻ってきた水曜日、
右下にあるSNSからの知り合いに教えてもらった料理を食べに出向きました。
ああ、なんて意欲的な旅行者ですこと。

「ホンハプタン」というムール貝の塩茹で、写真のシロモノですが、
たぶん酒のツマミ、しかしこいつが心底旨かった。
貝の旨みが出でた茹で汁がシンプルに味付けされていて、これが格別に旨いのです。
アルマイト鍋に残った茹で汁を持って帰って、ウドンをぶち込むか、
あるいはドンブリ飯にぶっかけるかでもしたくなるぐらい旨かった。

プロバンス名物の「ムール貝のワイン蒸し」といい勝負。
あれはハーブとニンニクが決め手でしたが、こちらは微量のコショウが絶妙でした。

あまりに旨い旨い、といいながら食べるので、店の人に完全に笑われてましたけど、
旨いものを前にそんな恥はどうでもいいのです。
美味なるものは旨い! と叫んだほうが割り増しでおいしいはずだ、きっと。
まあ、叫ぶ客はただ単に迷惑ですが。

-愚者は料理を語り、賢者は旅を語る- 開高健の著作にあるモンゴルの古い諺。
ああ、また食べ物の話を書いてしまった。。。

でもあれはまた食べたくなる旨さだった。

IMG_5564.jpg
あこがれのあの人が教えてくれる。答えてくれる。ネットスクール[ N-Academy ]


雪こそ降らなかったけど、木曜日は耳が千切れるほどの凍った風が吹き、
かと思うと金曜はピタリとその風は止み、日向は心地よいほどの暖かさでした。
これでソウルの気温はふたたびマイナスの世界に戻ったわけです。

背筋を伸ばされるような寒さが好きだから文句はいいませぬ。
しかし今年のソウルは異常だ。

ホステルの狭い部屋には冷蔵庫が備わっているんですが、
買ってきた飲み物はそいつを使わず、窓際に置くだけで十分に冷えます。
窓際というのがポイントで、外に置いちゃダメなわけです、固まっちまいます。

窓際の飲み物もすでになくなったので、朝のフライトで帰ります!



↓ ワンクリックでランキングチェック!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング



nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

Divisional Playoff 2013 [Sports]



遡って1月12・13日に行われたDivisional Playoff。

トーナメントの初戦を免除された成績上位チームが登場、
同じ地区優勝でもまさに「優勝候補」が凌ぎを削るので、
ポストシーズンはますます熱くなってくる。

注目はやはりQB。
スーパーボウル勝利経験のある「SS級」、
NEトム・ブレイディ、
DENペイトン・マニング、
GBアーロン・ロジャースが磐石の実力を見せつけるのか。

はたまた「次世代スター」といわれつつも頂点を極めていない、
BALジョー・フラッコ、
ATLマット・ライアン
HOUマット・ショーブが真のスーパースターになれるのか。

あるいは彗星のごとく現れたニューフェイス、
SEAラッセル・ウィルソン、
SFコリン・キャパニックが真の救世主となるのか。

しかし4試合とも試合終了まで目が離せない試合ばかり。
手に汗握るとはこのことか。


まずはAFC。

ボルティモア・レイヴンズ(#4)@デンバー・ブロンコス(#1)。

ケガで一年間の休養を強いられると、
チームはドラフト1位でQBアンドリュー・ラックを指名。
世代交代の波に追われた形となったペイトン・マニングを、
デンバー・ブロンコスが諸手を挙げて迎え入れた。

結果、この大英断がチームを生まれ変わらせた。
リーグ屈指のスーパースターは若いチームを牽引し、
プレイオフどころか、カンファレンス1位の成績13勝3敗で、
ホームフィールド・アドバンテージをも手にした。



今話題の北海道産の新ブランド米!ほどよい粘りと広がる豊かな甘み。ゆめぴりか値下げ断行!

取材に出向いた10月末=第8週の時点では4勝3敗と、
プレイオフも微妙だったんですけどね。
その後、負け知らずで駆け抜けるとは、ビックリでゴザイマス。

対するボルティモア・レイヴンズは前述しましたが、
チームリーダーの「レイ・ルイスと一試合でも多く」が合言葉。

試合は終始、取っては取られての鍔迫り合い。
タッチダウンを重ねあい、残り時間1:09で35対28でデンバーのリード。
しかしこの1分でフラッコがまさかの70yタッチダウンパスを通し、
ふたたび肩を並べ、オーバータイム(OT)へ。

OTでも膠着状態が続いたが、
最後はマニングがミスを犯し、インターセプト、これでジ・エンド。
ゲームはダブル・オーバー・タイムに至り、
アウェイのボルティモアが勝利、チームメイトのレイとの試合はまだ続く。



ヒューストン・テキサンズ(#3)@ニューイングランド・ペイトリオッツ(#2)。

若いヒューストンがプレイオフ常連のニューイングランドに圧倒されたまま、
試合を終えた感が強い。
QBショーブは343yとQBブレイディの344yに引けを取らない数字を刻んだが、
3rdダウン・コンバージョンが26%では勝負にならない。
各クォーターでTDを奪ったニューイングランドの圧勝で、
この週末、唯一のワンサイド・ゲームとなった。

気がかりはケガから復帰したWRグロンコウスキがふたたびケガしたこと。
翌週以降のニューイングランドの攻撃に支障をきたさないとよいのだが。


【送料無料】今話題の北海道産の新ブランド米!「ゆめぴりか」はほどよい粘りと広がる豊かな甘み。

続いてNFC。

シアトル・シーホークス(#5)@アトランタ・フェルコンズ(#1)。

過去4年勝ち越し、3度のプレイオフをものにしている好調アトランタ。
しかしその3度のプレイオフはすべて初戦敗退、
若いチームのもろさが結果となって現れてしまった形だ。

しかもその初戦で対戦したチーム、アリゾナ、グリーンベイ、NYジャイアンツ、
これらがすべてスーパーボウル出場を果たす、という奇妙なデータを残している。

今年の流行、といってもいいモビリティのあるルーキーQB。
守備のプレッシャーがキビシイNFLでは1年目のQBの成功例は少ないのだが、
「RB並みに走れる」ということが彼らの活躍を支えた。
昨シーズンは「ワイルド・キャット」、
今シーズンは「リード・オプション」がNFLの攻撃の兆候だ。

シアトルでもQBウィルソンの出現がチームを生まれ変わらせる原動力となった。
それをリーグ最小失点の守備がバックアップする。

前半20対0と一方的な展開に見えたが、
後半、シアトルがみごとなキャッチアップ。
試合終了31秒前、RBリンチのTDランで28対27と試合をひっくり返した。

しかしタイムアウトが残っている状態でのこの残り時間は「短い」とはいい難い。

逆転で堅牢なシアトル守備陣も気が緩んだのか、
34、22、19yとロングのパスを次々許した。
ここでは冷静にパスを重ねたQBライアンを褒めるべきか。
残り8秒、カンタンではないがアトランタが49yのFGを決め、30対28と再逆転。

この時点でヘッドセットをかなぐり捨ててしまったHCピート・キャロルは、
指揮官としては失格だろう。
シアトルはタイムアウトも残っており、2プレイ、少なくとも1プレイ残っていた。
アトランタがあきらめなかったように望みは捨てるべきではない。


グリーンベイ・パッカーズ(#3)@サンフランシスコ・49ers(#2)

ともにレギュラー・シーズン11勝を上げた好調チームの対決。
2005年ドラフト、1位ながら24番目で指名されたのがグリーンベイQBロジャース。
彼はすでにスーパーボウルを制覇し、毎シーズン優勝候補の成績を重ねている。
その年、いの1番の指名権を持っていたサンフランシスコは、
1巡目1位でQBアレックス・スミスを指名している。
第10週、そのスミスはケガでアウト、代役として2年目QBのキャパニックが起用され、
彼の活躍がチームをプレイオフまで牽引、
皮肉にも1巡目1位のスミスの居場所を奪った形となった。

試合は「超」オフェンシブ・ゲーム。
開始早々、インターセプトを喫したキャパニックだったがそれを払拭する、
181y(!)というランを刻み、グリーンベイ守備を翻弄。
毎クォーター、TDを重ねた。
攻撃力のあるグリーンベイも前半こそ食い下がったが、最後は息切れ。
5試合184回インターセプトのなかったロジャースがミスを犯し、これでジ・エンド。

div.jpg

「シンデレラ」キャパニックのSF、
「超一流」へ脱皮となるかライアンのATL、
「レイ・ルイス・ラストシーズン」のBAL、
「王朝再建」のNE。

おもしろい4チームが残った。



↓  ポチっとクリックでランキングをみよう!  ↓
BS blog Ranking
ビタミンや食物繊維など豊富な栄養素がたっぷり入ったドーナッツ♪9000円以上で★送料無料+プレゼント★「Dr.You」揚げてないドーナッツ6個入り■韓国食品■韓国料理/韓国食材/韓国お土産/韓国お菓子/お菓子/韓国チョコレート/チョコレート/チョコ/バレンタインデー/ホワイトデー/おやつ/クリスピー/ドーナッツ/激安【YDKG-s】
100%純粋な麦とリアルチョコレットにピーナッツを入れた甘くないケーキ!!ダイエットにも役に立ちます!!Dr.YOU トンミルケーキ
栄養満点のナッツと果物がたっぷり入っているチョコバー9000円以上で★送料無料+プレゼント★「Dr.You」エネルギーバー【4個SET】■韓国食品■韓国料理/韓国食材/韓国お土産/韓国お菓子/お菓子/おやつ/チョコレート/チョコ/韓国せんべい/おつまみ/スナック/デザート/doctor you/カロリー/激安/バレンタインデー/ホワイトデー【YDKG-s】
栄養満点のナッツと果物がたっぷり入っているチョコバー9000円以上で★送料無料+プレゼント★「Dr.You」エネルギーバー■韓国食品■韓国料理/韓国食材/韓国お土産/韓国お菓子/お菓子/バレンタインデー/ホワイトデー/おやつ/チョコレート/チョコ/韓国せんべい/おつまみ/スナック/デザート/doctor you/カロリー/激安【YDKG-s】

nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホッコリソウル from Seoul [Seoul]

IMG_5541.jpg

暖かいソウルです。

アシアナOZ101便は30分のディレイ。
United Clubのラウンジでくつろいでいたら、アナウンスが入って助かった。
コーヒーをもう一杯、という感じでゆるりと搭乗に向かった。
その後、6名ほどの乗客が行方知れずの大遅刻、
たぶん時間があるからと免税店でも行っていたのでしょう、
機内で待たされた乗客に冷たい目線と聞こえない声で罵声を浴びていた。

結局、一時間近い13:20に成田を出発。

最近よく乗っていたOZ103が13:30出発なのですけど・・・

というわけで、2年前の悪夢ふたたび。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2011-01-09
普段は異常にフライト運がいいのだけど、ここのところ正月だけツイてない。

早朝に神奈川を発ってきたのと待たされ疲れでグースカ眠っていると機長のアナウンス。
「ソウルの気温は1度」と。
「へえ、暖かいじゃん」と思ってしまったのは、ちょっとイカれているかもしれない。

16時前に仁川空港に降り立ち、
空港鉄道AREXに乗り、17時前にソウル駅に降り立つとやっぱり暖かい。
日が落ちはじめ、冷え込む頃だが、さほど寒くない。

感覚的には出発前の前日、金曜の夜にやったナイター・テニスと変わらない気温。

IMG_5539.jpg
【注目】韓国語レッスン!今なら無料体験レッスン実施中!


翌日も日陰に残っている雪の姿は寒々しいものの、
日中の気温はマイナスに至らず、ホント、暖かい。
というか、たぶんこれが通常のソウルの冬。

風がなかったので、よけいにそう感じたのかもしれないが、
感じただけじゃなくて、実際に手袋をしていないソウルっ子が多かった。

なにせ氷点下近くで、風が吹くと耳と手指が死ぬ。
乾燥している上のタッブリ冷えているので、まるで氷を押し当てられているよう。
手袋と耳あてはマスト・アイテムといってもいいぐらいだ。

なにせ一日風が吹き荒れた日など歩道には千切れた耳と指が転がっていて、
カラカラとひと気のない夜の町に転がっていく。
というスプラッタな街のわけはないけどね。

歩くのにも背中を丸めず済む冬のソウル、
いつものように特にナニをするわけでもなく、ナニかしなくてはというわけでもなく、
正月太りの腹を抱え、テニスで疲れた太腿を引き摺り、
普通のご飯を食べ、普通の人に紛れています。

IMG_5545.jpg
全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】 オンライン検索で空席がわかる!


どうやらいない間に関東地方は雪で大変なことになっているようですが、
こちらでは自転車で近所のE-martに出かけてみたり、
隣町にご飯を食べに出向いてみたり、カフェでダベってみたり、
海の向こうの異国で素知らぬ顔で過ごしてます。

たまにはオイシイモノでも探しに出かけてみようかな。



↓ 「旅行」部門 奮闘中! ↓ クリックしてこのブログのランキングチェック! ↓
JRANKブログ

nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

いってきます! 2013 [国内]

IMG_5489.jpg

成田です、いつものようにラウンジでくつろいでます。

正月気分も抜けたこの時期、
連休前に格安チケットの底値の期限がきたので、
そのリミットにあわせ、ソウルに出向きます。

ネットで探し当てたチケットは

【航空券料金】   3,400円
【現地税】     2,280円
【航空保険料】    180円
【燃油サーチャージ】6,000円
【国内空港使用料】 2,540円
【取扱料金】    1,050円
 -----------------------------------------
【ご請求金額】   15,450円

というもので、ロー・シーズンの先月と変わらない値段。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2012-12-19 (先月の値段)

ゲットしたのはこちら。

もはや大手ですが、空港使用料や手数料が一番安い。
格安航空券をお買い求めの際は、額面だけでなく、
「現地空港使用料」や「販売手数料」にもご注意を。
自社レート、とか謳って高く設定している会社があるので、要注意です。
まあ数百円だけど、安いものを探しているところで差額を払う必要はない。


IMG_5494.jpg
お得な海外航空券・パッケージツアーは【H.I.S.】のオンライン検索で!


フライトも12:30のものと13:30の出発、
帰りは9:30と10:30のものを選べるシロモノ。
短い距離ながら、マイルを貯めているので、当然アシアナ。

当然、カード決済でこちらでもマイルが貯まりますね。
ちなみにHISはローソンの「Pontapポイント」が貯まるそうです。

今回は土曜日を選び、朝のラッシュもなかろう、ということで、
12:30のフライトをチョイス。
京急の時刻表を調べると「成田空港行き」という乗り換えなしで行ける車両が。

神奈川の南端から成田空港へ2時間半の私鉄、
そして成田からソウルへ2時間半のフライトという、
いつものようにケツがなくなるであろうルーティングでゴザイマス。

さて年明けからコチラ。

いつものように雑煮を食べ過ぎ、慌てて連日のテニスでガッツリと絞っております。
昨日もナイターをタップリ3時間プレイして、グッタリ疲れたのですが、
昼便に間に合わせるため、ムックリ早朝起床を強いられ、
空港に出向いているわけですから、メッキリ全開な馬鹿は健在です。

疲れた状態でフライトに乗り込むのはいつもの手口で、
これで機内でシコタマ寝られるわけです。
マズイ機内食など断って、機内では泥と化して眠ります。
隣が空席であることを祈らん。
仁川空港からは空港鉄道+地下鉄という、
無くなりかけたケツを暖めてくれるルーティングがありますが、
ひとまず到着したら、チムチルバンでふたたび泥と化すのが目標。

って、おれはソウルに風呂に入りに行くのか。



IMG_5495.jpg
海外旅行ならH.I.S.【海外航空券・海外ツアー オンライン予約】


ソウルに着いてしまえば、あとは野となれ山となれ。
いつものことですが、家でダラダラしているより幾分かましであろう、
というのが「毎月ソウル」の最大理由。
動かないとアタマが固まっちゃうんですね、フリーで仕事していると。
酷いと「本日の最長距離は玄関先のポスト」なんてことがザラ。
動かなければアイデアも出ませんしね。

そんなわけで脳もカラダも舌もココロも活性化させに繰り返し出向くわけです。

常宿のホステルでも見知らぬ外国人と擦れ違えますしね、これはけっこう刺激になります。
リフレッシュなら日本の地方都市でもいいんじゃないか、というのもありますが、

言葉が通じない国、というのはストレスがあるようでもあり、気軽でもあるわけで。
ところどころ英語だったり、カタコトの韓国語だったり、
日本語を使わない環境というのも刺激ではありますね。
あいかわらず韓国語を覚えようともしないのはそういう理由もあるかな。(言い訳)
などと戯言を呟く戯けた旅人ですが、いつものようにいってきます!

と思っていたら、不穏なアナウンスが・・・



↓ 旅行情報はコチラでチェック! ↓
★人気ブログランキングへ★

格安航空券でもビジネス・クラスのラウンジが使えてしまう
「プライオリティ・パス」の情報詳細はこちらをご覧ください  ↓
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17
各種ラウンジ利用報告
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-01-28 NY  (EWR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-03-13 NY  (EWR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-03-14 LA  (LAX)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-05-07 ソウル (ICN)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-05-11 ソウル (ICN)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-08-27 ロンドン(LHR)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2009-11-04 ダラス (DFW)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-01-28 バンコク(BKK)
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17 成田  (NRT)



nice!(37)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

Wildcard Playoff 2013 [Sports]

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】 価格.com 自動車保険


振り返って1月5・6日に行われたWildcard Playoff Games。

まずはAFC。
プレイオフ最後のシート、6番目の位置に転がり込んだのは、
AFCノース2位のシンシナティ・ベンガルズ。
チームは再建途上で誰もプレイオフなんか予想しなかったチームが、
勝率でワイルドカード2番目、全体6位の席に潜り込んだ。

対するはシード順3位、AFCサウス地区優勝のヒューストン・テキサンズ。
今シーズンの下馬評も高く、プレイオフを早々に決めてしまい、
1,2位のシードは確定、と思われていたが、あろうことかみごとに失速。
トドメは「病気から復帰したヘッドコーチに勝利のプレゼントを」と燃えるコルツに、
最終戦で敗れ、シード順位3位に陥落してしまった。



★送料無料★NFLトップアスリートが愛用する【チタン&ゲルマニウム】

NFLのプレイオフはただ出場するだけでなく、
常に「ホームで」、常に「下位のチームと」対戦できることが重要なのだ。
自らのホーム・フィールドでファンの後押しが有利に働くことはモチロンだが、
広大なアメリカで遠征移動がなければ、疲労の蓄積も少ない。
ホームでやる、ということは自宅から通えるのですね。

「初のスーパーへ」と意気込むNFLでもっとも新しい新進気鋭のチームと、
かろうじてプレイオフに駆け込んだチームでは勢いの差は歴然。
スコアは僅差だが、試合は終始ヒューストンが主導権を握っていた。

しかしこれからアウェイ・ゲームが続くヒューストンのRoad to SUPERBOWLはキビシイ。



もうひとつのワイルドカード、シード順位5位を得たのは、
AFCサウス2位のインディアナポリス・コルツ。
白血病治療のため、シーズン途中でチームを離れたヘッドコーチ・チャック・パガーノが
前述のテキサンズ戦から復帰した。
シーズン中も「Chuck Strong」というフレーズの元、チームは結束、
ドラフト1位(1巡目1位です)指名のQBラック中心の若いチームは、
シーズンが深くなるにつれ、成長を遂げた。

投薬で毛髪を失ったパガーノを力づけるため、
チームのホトンドが髪を剃り、ゲームに挑んだり、
ヘッドコーチのオフィスの電灯は決して消すな、なんてシーンも見られた。

対するはAFCノース地区優勝のボルティモア・レイヴンズ。
相変わらずスーパーボウルを制した強力ディフェンスがウリのチーム、
そのディフェンスの魂、いやチームの顔ともいえる存在、
LBレイ・ルイスが今シーズン限りでの引退を表明。

チームメイトは「レイと一試合でも多く」を合言葉に、一戦必勝のプレイオフに挑む。



☆NFLライセンスプレート1(新品!

コルツにしろ、レイヴンズにしろ、ナニワ節的なオハナシだが、
スポーツも頂点を極めると最後にはこういう部分が勝利を呼び寄せたりする。
特にNFLともなると「超」がつくアスリートの集団、
突き詰めていくとこういう精神的アドバンテージが必要になっていくのだ。

こちらもホーム、レイヴンズが圧倒、地区優勝とワイルドカードの実力差が明確に現れた。
メンタル面にアドバンテージを持つレイヴンズがプレイオフを荒らしそうだ。

NFCのワイルドカード最後のシートに滑り込んだのは、
秋に取材したミネソタ・バイキングス。
10勝を上げ、NFCノース2位、
2年連続地区優勝の後、2年連続地区最下位の低迷からみごとに返り咲いた。

対するはNFCノース地区優勝グリーンベイ・パッカーズ。
2年前のスーパーボウル・チャンピオンは2年連続地区優勝、
4年連続2桁勝利で、優勝候補の一角。


シード順位から同地区のライバルが対峙することになったが、
バイキングスは最終戦でQBポンダーが負傷、先発をルーキーが努めることに。
2000yを走ったRBピーターソンの爆発に期待をかけたが、
ただでさえ荷が重いプレイオフにルーキーQBでは希望の明りも灯らない。
今年は話題になるルーキー「シンデレラ」QBが多かったが、
プレイオフで都合よく「シンデレラ」が現れてくれるはずもなく、
パッカーズがホームで圧勝。

パッカーズと同じ11勝を上げながらもワイルドカードに回ったのが、
NFCウェスト2位のシアトル・シーホークス。
ルーキーQBラッセル・ウィルソンと安定した守備力で、
まったく新しいチームに生まれ変わった。
ついでにアクセントに蛍光グリーンを入れたニュー・ジャージーがクールだ。



NFL ネックストラップ Seattle Seahawks Team Logo

対するは最終戦でNFCイースト地区優勝を決めたワシントン・レッドスキンズ。
地区優勝は99年以来、その強豪ひしめく地区で躍進を遂げたのは、
これまたルーキーQBの「RGⅢ」(ロバート・グリフィン3世)。
アメリカでは珍しい「3世」なんて響きも手伝って、今年一番話題をさらったプレイヤー。

奇しくも「ルーキーQB対決」となったが、
2桁勝利を上げたチームとギリギリ地区優勝に滑り込んだチームとでは総合力が歴然。
終盤にはRGⅢが傷めていた左膝を再び負傷、ホーム・フィールドで立ち上がれず、
チームもそのまま沈んだ。

Wildcard Playoffは一応、順当な結果。
4位のレッドスキンズが5位のシーホークスに負けはしたが、
こちらはアップセットというより、勝利数で力量は歴然ですな。


tournament wild.jpg
NFL 36Piece Super Bowl Winner ヘルメット Collection Riddell

新進気鋭、虎視眈々のテキサンズ、
レイ・ルイスとの別れを惜しむレイヴンズ、
本命の一角パッカーズ、
アウェイで勝ち勢いづくシーホークス、といった感じ。

個人的にはシーホークスが気になるかな。



↓  クリックでランキングをチェック!!  ↓
FC2 Blog Ranking

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Are You Ready for Some Playoff Games? [日記]

デル株式会社 ★エクスベアのバナー★海外ホテル直前割引【毎日更新!】


みなさま、楽しい正月休みをお過ごしになられたでしょうか。

今週から正式に始動!って方も多いことでしょう。
さてわたしはといえば、年末の大雨でテニスが流れ、
そのまま雑煮の日々に突入し、ダラけた正月がはじまり、
年明け2日のテニスはみごとに寝過ごし
まんまと正月デブに拍車がかかり、「初夢増量キャンペーン」を地で行く始末。

なんとかこの週末からテニスに勤しみ、絞込みを企んでおりますが。

「パラオ紀行」も11月から滞りっぱなし。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2012-08-01
パラオを飛び立ったまま、次なる未踏の地フィリピンに降り立ってない始末。
奮起して更新をがんばらねば、です、まったく。

さて、年末からこちら、ミネアポリスとデンバーの取材熱も覚めやらぬまま、
12月30日にNFLのレギュラー・シーズンが終了。
NFLといってもピンとこない方もいるでしょうから、ザックリと。

*アメリカン・フットボールは肉体的にシンドイので、ゲームは週に一度。(サッカーなどは週2回)
*16週=4ヶ月(9~12月)にわたってレギュラー・シーズン、
 その後、1月中の1ヶ月でポスト・シーズン(プレイオフ)を行う。
*2月に世界最大のスポーツ・イベント「SUPERBOWL」が行われる。
*レギュラー・シーズンは16試合しかないので、ホームゲームはわずか8試合。 
 8試合だがシーズン・チケット(年間指定席)を取るのは難しい。
*リーグは2カンファレンス、4ディヴィジョンに分かれ、32チームが所属。
 プロ・スポーツとしては世界最大のリーグ。

数年前から各チームに1週の休みを入れるBYEウィークを導入し、シーズンは17週に。
つまりファンは1週長くシーズンを楽しめるようになったんですね。

古くからその週のベストカードを「マンデイ・ナイト・フットボール(MNF)」と称し、、
月曜のプライム・タイムに全国放送してます。
また以前から「サンクス・ギビング・デイ・ゲーム」など
木曜にもランダムにゲームを行っていましたが、これを改善。
今年度から「サーズデイ・ナイト・フットボール」と称し、木曜のゲームを全チームに導入。



tournament.jpg
るるぶトラベルならスクロール地図で周辺地域も簡単に検索!

これは日曜の試合の後、木曜に試合が回ってくる、という不平等さを解消すると同時に、
金曜のハイスクール・ゲーム、土曜のカレッジ・ゲームとバッティングしない、という利点の元、
設定され、同時にマーケット拡大を狙ってます。

今回の取材行でもこの設定を生かして、
木曜にミネアポリスの試合を観戦し、日曜にはデンバーで取材ができたわけです。

金曜には地元高校の試合、
土曜には大学の試合、
日曜にはプロ(NFL)の試合を東海岸、中部、西海岸時間と時差ありで見続け、
月曜の夜はMNFで再び、テレビに貼り付く、というもの。
「カウチ・ポテト」という言葉はここから生まれた、なんて話もあります。
アメリカには「冬になると『フットボール・ウィドウ(未亡人)』が現れる」という、
フットボール・クレイジーを表す言葉があるぐらいで。
サーズデイ・ゲームはコレに輪をかけることになりますね。

*ドラフトは完全ウェーバー制。(弱いチームから順にいい選手を指名できる)
 ただしドラフト権は選手や指名権とトレードすることができる。

*フリー・エージェント制は完全導入されている。
 ただし「サラリー・キャップ制度」があり、チーム予算の上限が決まっているので、
 どっかの野球チームのように偏った補強はできない。

とまあ、「ルールの国」アメリカらしく、
非合理的、論理的でないものは一切排除されてます。
ドラフトのくじ引きとか、アドバンテージの1勝とか、意味不明なものは絶無、
プロ・スポーツはこうじゃないとね。

*ドーピング・ルールは非常に厳しく、グレー・ゾーンがない。

*ビデオ・リプレイをプロ・スポーツとして初めて導入している。
 テニスの「チャレンジ・システム」、大相撲のビデオ判定もNFLを踏襲している。

とこの手のネタはいくらでもあがるなあ。





この週末からは「PLAYOFF WEEK」、白熱のポスト・シーズン。
出場チームは
AFC
東地区優勝 New England Patriots  #2
北地区優勝 Baltimore Ravens    #4
南地区優勝 Houston Texans     #3
西地区優勝 Denver Broncos     #1
ワイルドカード Indianapolis Colts #5
        Cincinnati Bengals #6
NFC
東地区優勝 Washington Redskins   #4
北地区優勝 Green Bay Packers    #3
南地区優勝 Atlanta Falcons     #1
西地区優勝 San Francisco 49ers   #2
ワイルドカード Seattle Seahawks  #5
        Minnesota Vikings  #6

おお~、取材したミネソタ、デンバー、両チームが生き残っているなんて奇跡。
勝利の女神か、おれ?

またこの「プレイオフ・システム」がよくできていて、
地区優勝すれば出場権を得られるわけですが、それだけでいいってもんじゃない。

成績上位チーム(#の数字)に「ホーム・フィールド・アドバンテージ」が与えられるので、
早めに地区優勝が決まっても最後の試合まで気が抜けないわけです。

今年もそれまで1位を走っていたヒューストン、2位のグリーンベイが最終戦に負け、
共に3位のワイルドカード・プレイオフへ廻る破目に。

これがどういうことかというとNFLはホームチームが7割ぐらい勝利をつかむ可能性が高い。
観客の声援はモチロン、気候、天然芝か人工芝か、屋外かドームか、など、
試合を左右する要因がたくさんあるので、ホームが圧倒的に有利。
マイアミのチームがシカゴでプレイする、って聞くだけでうんざりするでしょ?
沖縄のチームが北海道の屋外フィールドで試合するって書くとわかりやすいかな?

最終戦を落としたこの両チーム、一試合多く戦わなくてはならず、
しかも次はアウェイの試合を強いられるわけですね。



ファイナルチェッカーなら宿泊料金の最安値を一発表示!


32チームの中から生き残った12チームが、
2月3日の「SUPERBOWL」目指しての戦いをはじめます。
プレイオフは一戦必勝のトーナメント、ここでのフットボールはまさに絶品なのです。
というわけでしばらくはテレビの前が指定席。

ああ、またデブが進む・・・。



↓ ワンクリックでランキングチェック!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング
↓  ミネアポリス・デンバー取材、カラー4p+モノクロ4pの特集記事、写真も!好評発売中!「~歩き方」も執筆!
Touchdown PRO (タッチダウン プロ) 2013年 01月号 [雑誌] B02 地球の歩き方 アメリカ西海岸 2013~2014 B07 地球の歩き方 ボストン 2012~2013 B08 地球の歩き方 ワシントンDC 2011~2012 B01 地球の歩き方 アメリカ 2012~2013

nice!(34)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Sretna Nova Godina 2013!! [日記]

IMG_3090.jpg

楽しい正月休みをお過ごしでしょうか?

クリスマス明けのソウルから戻り、まあ、日本の温かいこと。
帰国日の26日は「今年最高の冷え込み」なんていってましたが、
最高気温マイナスのソウルに比べれば春のよう。
といいつつもすぐにカラダは慣れてしまうのでした。

異常気象はソウルだけではないらしく、
年越しにかけてのミュンヘンは20度に至ったらしいですねえ。

帰国してからはテニスに、忘年会に、と遊んでいる間に年の瀬が過ぎ、
正月もやっぱりテニスコートにいる予定。
体育会系ではないんです、混雑する場所に出かける気が到底ないのです。



IMG_3675.jpg
るるぶトラベルの2013年初売りセールは1/4スタート!


さて振り返って2012年、どれぐらい「風に吹かれ」たかというと、

1月 ソウル(OZ)
2月 ソウル(OZ)
3月 ソウル(OZ)
4月 ソウル(UA)
5月 バンコク(UA)
    ソウル(OZ)
6月 パラオ~マニラ~シンガポール(UA/SQ/NH)
    ソウル(UA)
7月 ソウル(UA)
9月 ソウル(UA)
10月 ソウル(OZ)
    ミネアポリス&デンバー(UA)
11月 ソウル(OZ)
12月 ソウル(OZ)       カッコ内は航空会社



IMG_3593.jpg
HISの初夢フェアは1//3-1/15! 国内も海外も要チェック!


と「毎月ソウル」に仕事をはさみ、という一年でした。
久々、未踏破の国=パラオ、フィリピンをゲット、
これで通算42ヶ国踏破かな?

マイルも3万を超え、「マイレージ・プラス」のシルバー・メンバーを維持です。

さあて、2013年はどこに行こうか。

あ、タイトルはクロアチア語で「新年おめでとう」と記してみました。
ここでもたびたび記してますが、クロアチアは数年前から行きたい国、
新年のご挨拶に据えれば、願いが叶うかな、と。

数年前からサーチャージが航空券より高くなってしまって、
ヨーロッパはすっかり遠くなってしまいました。
ユーロ安で追い風だったんですけどね、
航空券5万でサーチャージ6万じゃ手が出ません。



IMG_3680.jpg
JTBの【トルノス】 新春セールは1/4から!  見逃すな!


みなさまの行きたい国は?
今年目指している国はありますか?

現地情報知りたい国がありましたら、
コメントでも右下のSNSからでも気軽に声かけてください。

現地での通訳、道案内、運転手必要なら、くっついていきます。
航空券だけだしてください、ホイホイついていきます。
これってスゴくお得だと思いません?
普通の旅じゃ歩けないところもご案内しますぜ。

お仲間、友達グループの旅行についてきて!というご相談もありですね。
ダイジョウブ、添乗員の資格はちゃんと持ってますから!

IMG_3045.jpg
当日でも予約可能! 国内格安航空券なら大黒屋トラベル


と正月早々バカなことを書きつつ、新年のご挨拶でございます。

今年も楽しい旅を!  

Bon Voyage !!



↓ クリックしてブログ・ランキングをチェック!!   ↓
★人気ブログランキングへ★

↓  ミネアポリス・デンバー取材、カラー4p+モノクロ4pの特集記事、写真も!好評発売中!!
Touchdown PRO (タッチダウン プロ) 2013年 01月号 [雑誌]

nice!(42)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。