So-net無料ブログ作成

深夜スタイル from Seoul [Seoul]

IMG_5328.jpg

なんだかんだと帰国前日です。

日曜夜に小雨が落ちたものの、朝には上がり、
やはり雨が上がると寒さが少し割り増し。
といってもここのところ、風がないので、
耳を切るようなソウルの寒さはありませんね。

あるいは滞在中のことだけなのかもしれないので、
これから訪韓する人のことは知~らない。

あいかわらずご馳走を食べるわけでもなく、
普通の食堂で4,000wほどの定食で満腹し、
宿のキッチンで調理したランチをスタッフとつついたり、
ろくにお金を使わない生活。
ホント、独り者にはソウルの食生活は手軽、
食堂に飛び込めば安くて食いっぱぐれることがないので、
日々、過ごしやすいこと。

たまには出かけねばと月曜の夕方からカジノへ。

IMG_5308.jpg
ソウル便就航記念特別セール エアアジア・ダイナミックツアー 8,257円~ 売切れ次第セール終了♪

コーヒーでも飲みながら、飛行機代を叩き出すか、
な~んて斜に構えて挑んだわけですが、ま~あ、波が来ない。

日付が変わる頃には鼻血が出そうになり、
そのままテーブルを離れることもできず、
気づけば終電も行ってしまう時刻を過ぎ、
泣きながら齧りついてようやく波を掴み、
最後には飛行機代をもぎ取ったのですが、
気がつけば時計は朝の3時を指していて、
愚かにも10時間という長い時間を費やし、
愚かな旅人はさらに愚かさを増す結果に。

もう鼻は垂らすわ、涙は千切れるわ、涎は落ちるわ、
コーヒーは飲み過ぎるわ、肩は凝るわ、眼は霞むわ、
白髪は増えるわ、老け込むわ、足は臭いわ、眠いわ、
神経衰弱するわ、疲労困憊するわ、精神虚脱するわ、
意識朦朧となりはしたものの、勝利しカジノを後に。

(また文字数で遊んでみた)

タクシー拾って帰るかと、早朝ともいえる時間に外に出たわけです。
勝利で気持ちがひりひりと逆立っていたので、
少し歩いて気分を冷やそうと南大門を抜け、明洞の脇を歩く。
意外と寒くなくて、歩いていても辛くはない。

新聞屋さんも動き出している時間なのですが、
南大門などは基本「市場」、この時間にも関わらず、
働いている人がいるわけで、そういうのを眺めて歩くのも楽しい。

客待ちしているタクシーの横を通り過ぎ、清渓流川を渡り、
鐘閣を右に折れ、眠らないネオンで明るい鐘路を抜けると、
次第にタクシーがどうでもよくなってくる。

深夜のひと気のない街の写真を撮って歩くのは楽しくて、
気がつけば広蔵市場やタッカンマリ通り、東大門の問屋街を抜けている。

カメラを持つ手が少し冷たいが、マフラーが欲しくなるほど寒くはない。
冬の陽気なのに歩いていればじんわり汗ばむ、それぐらいの寒さ。
歩きに飽きてきたらコンビニで「ゆず茶」を買って、熱を入れてみたりする。

地下鉄1号線に沿うように東に歩いているので、
東大門、東廟の駅を過ぎると我が新設洞にたどり着く。

ホステルのドアを開けるとちょうど1時間、
深夜のウォーキング・ツアー終了。

IMG_5302.jpg
全世界!お得な海外航空券なら【H.I.S.】


とバカな旅人はバカみたいなことをやって日々を過ごしております。
おかげで明けての今日はたっぷり寝不足で、新村辺りをブラついてました。

そのバカは明朝、5時半ごろの始発の地下鉄に乗って、
空港鉄道で仁川空港へ。

9時発のアシアナ・フライトで帰るわけです。

27日深夜@ソウル


AirBUSAN プロモーション開催中!
http://www.airbusan.com/AB/airbusan/japan/notice/event/event121115_jp/event1.jsp


↓ 「旅行」部門 奮闘中! ↓ クリックしていただけると、書き手の励みになります ↓
JRANKブログ



nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

新設洞スタイル from Seoul [Seoul]

IMG_5228.jpg

ソウルの週末です。

いつものようにのほほ~んと、
観光客としては罰当たりな過ごしかたをしております。

いつものようにお気に入りのランチのフェ・トッパプに舌鼓を打ち、
カフェのコーヒーを燻らし、近所をうろつき、
ホステルのベッドで鬱々と読書に浸ってます。

いつものフェ・トッパプ=刺身・乗せご飯(直訳)は、
ホステルの近所の居酒屋さんがランチ営業のときに出しているもの。
海鮮居酒屋さんなので、刺身の質の良さは折り紙つき。

いつもの日本人が当たり前のように月イチで現れるので、
居酒屋の主人はすっかり顔馴染み。
「オイシー、サシミドン!」なんておどけてオーダーを受けてくれます。
このクオリティで8,000wなのよ~ん。(≒600円)

いつものように到着時、仁川空港の両替所で確認すると、
1万円が123,000wとウォン値上がり中。
たぶん市中の両替所でも130は切っていると思われます。

対円の暴落理由がよくわかりませんが、
このところのウォン安を一気に吹き飛ばす高騰ぶり。
常に持ち合わせがあるので、あんまり関係ないけど、
これから年末に訪れる旅行者にとっては痛いでしょうね。

IMG_5234.jpg
お得な旅行情報はenaで!オンラインでカンタン検索!

いつものように大して気温は下がらず、初冬のソウルを楽しんでます。
先週は雨が多く、「寒いソウル」だったようで、
掲示板など見ると「ソウル極寒」なんて書いている方もいましたが、
お隣の国ですからね、たいしたことはありませんぜ。

つぶやきもしましたが、空港鉄道から地下鉄に乗換える際、
朝食買い求めにロッテマートに寄ったんですが、
着膨れして、動きづらそうにカートを押しているのがほとんど日本人観光客。
現地女性はマフラー姿が半々です・・・

いつものスタイルでこちらはハーフコートだけ。
その中はTシャツにドレスシャツ、
だって地下鉄ではお尻から炙られるし、店では暖房強烈だし、
あんまり着すぎると、汗ばむわああ。(山田花子風)

ちなみに先月末のミネアポリスもデンバーも同じスタイル、
だってまだノーベンバー、クリスマスは遠い。

いつものクリスマス・イルミネーションが真っ盛り。
ロッテホテルから明洞にかけての通りは艶やかです。
南山タワーはどういうわけか、艶かしくピンクでした。
「乳ガン撲滅」のピンク・リボンは渡米した10月だったよな?

IMG_5243.jpg

いつものようにご馳走を食べるでなく、観光名所を巡るわけでなく、
いつものご飯を食べ、いつものようにくつろいでます。
いつものように自転車を飛ばすには少し風が冷たいので、近隣をうろつくだけかも。
怠惰に拍車をかけ、異国にてのんびりと充電モードで過ごしてます。

さていくつ「いつも」と書いたかな?



↓ ワンクリックでランキングチェック!! ↓
にほんブログ村「海外一人旅」ランキング




nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

発作的に飛びます! to Seoul [国内]

IMG_5215.jpg

2日前に出発を決めて、成田にいます。

アメリカ便、アジア便は夕方に集中しているので、
ランチタイムのUnitedClubはガラガラ。
夕刻の喧騒を知る身としては、少し奇妙です。

さて、件のアメリカ取材を終え、
ミネアポリス・デンバーの現地レポートと格闘しておりました。

先週末の〆切だったので、
今週に入れば、ソウルに飛べる予定だったのですが、
手直しとか修正が入るといけないので、
チケットを取れずに原稿に立ち向かっていたわけですね。

このところアシアナ便が底値を打ちはじめたので、
安いときに飛んじゃおう、と目論んでましたが、ひとまずは仕事優先。

この11月の下旬からのロー・シーズンはかつての底値に戻ったみたい。
ブログの過去記事見ていただければわかりますが、
サーチャージ加算される前は8,900円、なんてのがありましたからね、
あ、これ、総額ね。

なので、サーチャージの4,000円を差っ引くとほぼ同額なのです。

IMG_5213.jpg
楽天カードなら国内でも海外でもラウンジが使える「プライオリティ・パス」がついてくる!

オンライン予約もできるし、検束すると席空いているみたいだし、
ギリでいいや、と仕事に集中していたんですが、
なんと! このチケット5日前で「手仕舞い」らしく、
カラダもアタマもココロも開放された週明け月曜、19日だと、
24日の便しか買えねえでやんの。

備考には「5日前まで販売します」書いてあるし。
知らんかったし、読んでなかったし、バカだし。

アッチコッチ電話しまくってみましたが、
最安値の成田発のアシアナ昼便~帰り朝便はやはりクローズ状態。

しゃあねえ、土曜日に行くかと、とあきらめかけていたら、
ひとつ、取れる会社がありました。

値段も14,500円と悪くないので、
即決即答で予約を入れ、振り込み、完了。
翌20日に発券されて、21日に飛べることになりました。
なかなかのドタバタぶり。

IMG_5210.jpg

あ、これ、サーチャージと空港使用料入れた総額です。

そう、国内のフライトより安いんです。
現地の滞在費もシングルのゲストハウスで2,000円ほど。
一週間いても旅費は総額で3万円かからない、
温泉地の高級旅館より安いのですな。
なので、ソウル行きを重ね、「毎月ソウル」というわけ。

というわけで、〆切で疲れ切った脳みそを開放しに、いってきます!!



↓ クリックしていただけると、励みになります↓
★人気ブログランキングへ★




nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。